「+86」から始まる電話番号から着信あり

Posted by localpocky on 02.2010 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
100202.png

誰にも教えていない iPhone の番号宛てに着信が。

電話番号は、"+86 138-9584-xxxx"。

これって、国番号ってヤツですよね。
電話に表示されるの、はじめて見ましたよ。

調べてみると、+86 は中国の国番号。
一体なぜ…。

ちなみに、iPhone は電話としては使っていません。
試しにかけてみたことはあるのですが、なんかね。ちょっとね。


iPhoneで「…」(三点リーダ) を簡単に入力する方法

Posted by localpocky on 20.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
自分は、文の末尾によく「…」(三点リーダ) を使います。
でも、この文字を iPhone で入力するのが不便なんですよ。

一応、「てん」の変換候補の中に「…」が含まれていますが、かなり下の方にスクロールしないと出てこないので、めんどくさいんですよね…。
一度変換すれば、しばらくは変換候補の先頭に出てくるのですが、そのうちまたすぐ後ろの方に隠れてしまいます。

しかし、あるときに気が付きました。
「・」(中黒) の変換候補の中に、「…」が出てくるということに。

091020.png

「・」の変換候補を出すには、

■日本語ローマ字入力時は
[123] キー → [#+=] キー → [・]

■日本語テンキー入力時は
[ABC] キー → [☆123] キー → [・] (= [4] を右にフリック)


と、いずれも3クリックが必要ですが、キーの位置が近いので、慣れればタンタンタン…と簡単に入力できます。

「てん」の膨大な変換候補の中から探し出すよりも、はるかに楽になりました。



■2009/12/26 追記:
「・」を変換しなくても、直接「…」を打つ方法がありました。
3タッチ必要な点は変わりませんが、変換しなくてもいい分、少しは入力が楽かも。

■日本語ローマ字入力時は
[123] キー → [#+=] キー → [.] (ピリオド) を長押し

■日本語テンキー入力時は
[ABC] キー → [☆123] キー → [0] を上にフリック


■2012/10/21 追記:
下図のように、「。」(句点) の変換候補の中にも「…」(三点リーダ) が出てくるそうです。
これがいちばん簡単で覚えやすい入力方法ですね。
3年間、気がつきませんでした…。

121021_1a.png 121021_2a.png


iPhone のカレンダーアプリをチェンジ! (→ CalenGoo)

Posted by localpocky on 08.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
091008.png

プライベートの予定は Mac の iCal (カレンダーソフト) を使って管理しているので、iPhone を買ってからは外出先でも予定が確認できるようになって重宝しています。

…なのですが、iPhone に標準で入っている「カレンダー」アプリは、月単位の表示がイマイチなのがウィークポイント。カレンダーのマス目に、何らかの予定が入っていることを示す「・」しか表示されないのです。

それ以外の表示形式であれば全く問題ないのですが、紙の手帳でも「月間ダイアリー」派の私は、1日分のマス目が小さくなっても、やっぱりカレンダー形式で見渡したい!

月単位の表示が可能な、カレンダーアプリの定番「さいすけ」の無料おためし版(有料版は 1,200円)を使ってみるも、なんだか今ひとつしっくりこない…。

いろいろ探してようやく見つけたのが、こちら↓で紹介されていた「CalenGoo」(800円) というアプリです。
分かりやすい名前の通り、Google カレンダーと同期して使います。

■01-16.blog - iPhoneでGoogleカレンダーと同期する「CalenGoo」

月単位でフォントサイズを変えることもでき、操作性もいい感じです。
カレンダーの色分けが Google カレンダーと同じになるのもうれしい。
これは、いい買い物をしました。(^^)

MobileMe ユーザーの方でも、MobileMe ←→ iCal ←→ Google カレンダー のように同期させれば使えると思います。

CalenGoo の無料おためし版は今のところ存在しませんが、iPhone のカレンダーアプリに満足していない方は、よかったらお試しを!


HP Scan Pro が Snow Leopard で使えず

Posted by localpocky on 20.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
HP 製プリンタ付属のスキャナソフト「HP Scan Pro」を使おうとしたら、スキャナが検出されず…。あちゃー。

090920.png

プリンタドライバ自体は Snow Leopard 対応版になっているのに、スキャナソフトのバージョンアップ版は見あたらず。

ダメもとで HP の Q&A を探してみたら、意外にあっさり答えが見つかりました。

■MacOS X 10.6 でHP Scan Proが使用できない場合の対処方法
http://h10025.www1.hp.com/ewfrf/wc/document?docname=c01870669

ようするに、「Snow Leopard から OS 内蔵アプリがスキャンに対応したので、これからはそっちを使ってください」ということみたいです。
確かに、「イメージキャプチャ」で、ちゃんとスキャンができました。ほっ。

でも、Leopard のときと比べて、いいところと悪いところがあって…

【よくなった点】
「HP Scan Pro」のクセのある GUI を使わずに済むようになった。

【悪くなった点】
PDF へのスキャン時、OCR による文字認識機能が無くなった。

スキャンした PDF が Spotlight の検索で引っかからなくなっちゃうのは、ちょっと悲しい。
まあ、とは言えスキャンした PDF を検索で引っかけたいことは自分の場合はそんなに無いので、今のところはそんなに気にしないことにしよう。そうしよう。


Snow Leopard に入れ替え

Posted by localpocky on 12.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
090912_1.png

発売から2週間ちょっと。
いつも使っているソフト達がだいぶ対応してきたので、満を持して Snow Leopard に入れ替えました。

事前の Leopard 環境の丸ごとバックアップに時間がかかったものの、あっけないほど簡単に上書きインストール完了。
一部のソフトがまだ対応していなかったり、表示が変だったりするものの、概ね順調に動いています。

090912_2.png

090912_3.png

見た目で変わったのに気が付いたのは、今のところ Dock のメニューや Exposé ぐらい。
おとといアップデートした iTunes 9 の方が、よっぽど見た目が変わった感じです。

うちの Mac はそんなに新しくないからか、それほど速くなったという印象はまだあまりありません。
メモリは、前よりも少し食うようになったかな?

とりあえず、自作のツールが Snow Leopard 上でもちゃんと動くことが分かって、一安心です。


iPhone を 3.0 にしたら重くなったときの対策

Posted by localpocky on 24.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
iPhone OS を 2.2→3.0 にアップグレードしてから、Mail や Evernote での文字入力がやたら重くような気がしていたのは、私だけでは無かったようです。

■iPhone 3.0 の日本語入力処理速度を改善できる(かもしれない)Tips - E-WA’S BLOG
http://d.hatena.ne.jp/E-WA/20090624/1245774834

要は以下のような手順になります;

設定 > 一般 > ホーム > 検索結果の表示で、すべての √ をいったん外す。
iPhone を再起動する。
設定 > 一般 > ホーム > 検索結果の表示で、必要な項目に √ を入れ直す。


↑この方法、効果てきめんでした。(^^)
サクサク動くようになって、うれしい~。

iPhone を 3.0 にしても、Safari の高速化などはあまり体感できていないです。
でも、OS のアップグレードに合わせてバージョンアップした Evernote が、かなりいい感じ!
複数の Notebooks の行き来が簡単になったのが大きいっす。(^^)v

■iPhone OS 3.0 に対応した Evernote 3.0 の最新機能 | Lifehacking.jp
http://lifehacking.jp/2009/06/evernote3-for-iphone/


Apple WWDC 2009 の基調講演

Posted by localpocky on 09.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
090609.jpg

家に帰ってきてから、ずっと WWDC (アップルの開発者会議) の基調講演の映像を見ています。
今回は、2時間弱のロングサイズ! こりゃ、1日じゃ見切れないな~。

英語が分からなくても、スライドがあるので、何となく分かります。
"incredible" が何度も出てきます。"amazing" とだいたい同じ意味なのかな?

いつもは、ニュースサイトで一通り情報を仕入れてから映像を見るのですが、今回は敢えて前情報を仕入れずに見てみることにしました。
新機能などの発表のたびに「ヒュ~ッ!」って叫んでいる会場の観客のような気分を、自分も少しだけ味わってみたくて。(^^;

Mac OS X Snow Leapard は、9月発売とのこと。
思ったより早かったなという印象です。Windows 7 の一足先を狙った感じですね。

今まで見た中で、一番観客が盛り上がったのは、Snow Leopard のアップグレード価格(破格)が発表されたときでした…。

この後に、iPhone の新機種が出てくるようですが、残りは明日にします。
(こればっかりは、イヤでもニュースサイトで目に入っちゃいました)

■Apple - QuickTime - Apple WWDC Keynote Address
http://events.apple.com.edgesuite.net/0906paowdnv/event/index.html

どぼらっくキーボード配列

Posted by localpocky on 13.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
090513.jpg

今日リリースされた Mac OS X 10.5.7 のリリースノートを見ていたら、その中にこんな記述が…

「Mac OS X 10.5.6 における、DVORAK キーボード配列の問題が解決されました。」

ん? 「DVORAK キーボード配列」とは初耳です。
QWERTY 配列が一般的ですが、こんなキー配列もあるんですね。
(図は Wikipedia からの引用です)

母音が左手に集められているので、左右交互にキーを打つことになり、入力しやすいのだとか。

キーボード配列って、いっぱいありそう…。

■Dvorak配列の説明
http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/dvorak_a.htm

■Mac OS X 10.5.7 Update について
http://support.apple.com/kb/HT3397?viewlocale=ja_JP


iPhone の「横向き」表示

Posted by localpocky on 12.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
090512_01.jpg 090512_02.jpg 090512_03.jpg

最近、iPhone で Web サイトを見ることが多くなりました。
面白そうな記事の URL をメモっておいて、バスを待っている時間などに読んだりしています。

iPhone 用にレイアウトが最適化されているページはごくわずかなので、たいていは PC 用のサイトを見ることになります。

そのままでは、文字が小さすぎて見えませんが(写真1)、ダブルクリックすると、ちょうどいい感じの表示倍率に調整してくれるので(写真2)、PC 用のページでも意外なほど問題なく読むことができます。

でも、出先で立ちながら読むには、ちょっと文字が小さいのよねぇ、と以前から感じていました。外だと、そんなに顔に近づけて見るわけにもいかないし。
そりゃ、もっとズームすれば文字は大きくなるけど、右に左に横スクロールしながら読むことになって面倒臭いし…。

…と、そこでふと思い立って、iPhone を横向きにしてみたら、横幅が広がる分、文字が大きくなって読みやすくなるではないですかっ!(写真3)
高さが小さくなる分、見通しは悪くなるけれど、縦スクロールだけで読み進められるメリットは大きいです。

縦向き表示(ランドスケープモード)の存在自体は知っていましたが、こんな使い道があったとは。
ささやかながら、うれしい発見でした。


仕事と読書と iPhone

Posted by localpocky on 14.2009 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
近況報告しま~す。

■仕事
先週から、新しいプロジェクトに移りました。
部屋も変わって、ちょっと新鮮な気分です。
いきなりハードスケジュールですが、ひーこらなんとかがんばります。

■読書
忙しくなってくると、俄然ピッチが上がるのが読書です。
気分転換でもあり、一種の現実逃避でもあり…。
なるべくブックレビューを書くようにしたいのですが、サボってしまうこともしばしば。
そんなときは、ワンクリックで読書履歴が残せる「読書メーター」が便利です。
最近の私は、こんな本を読んでいます。↓

nishi の読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/u/2955

■iPhone
買ってから、3週間ぐらい経ちました。
「あとで読む」と決めた記事のリンクを Evernote で同期して、時間のあるときに Mac か iPhone でまとめて読む、という使い方をしています。
iPhone に最適化されていない普通の Web ページでも、ダブルクリックで横幅フィットズームしてくれるので、意外に快適に読めちゃいます。こりゃ便利。

ドコモの方は、今月から一番安い料金プランに移行済み。
果たして、最低料金達成なるか? こうご期待。


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト