今日知った当て字:「たらふく食べる」の「たらふく」を漢字で書くと…

Posted by localpocky on 13.2012 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
「たらふく食べる」を変換しようとしたら、意外な漢字が出てきてびっくり。

120213.png

なんと「鱈腹」と書くんですね。魚のタラのお腹で、たらふく。

たらふく【鱈腹】
〔「足らふ」+「く」〕満腹でもうこれ以上は入らないというところまでたくさん食べる様子。〔口語的表現〕「―食べる」
(新明解国語辞典 第7版 より)


たら‐ふく【鱈腹】
〘副〙たくさん飲み食いするさま。腹いっぱい。「餅を―食う」
[補説] 「鱈腹」は当て字。
(大辞泉 より)



画像検索で 鱈の写真 を見てみると、確かにお腹が膨らんでいます。

ただ、大辞泉にも書かれているように、これは当て字なのだそうです。

たらふくの語源は、「足りる」や「足る」など、「十分になる」意味の動詞「足らふ(たらふ)」に、副詞語尾の「く」が付いたものとされる。
(語源由来辞典 より)



当て字とはいえ、実にうまい字を当てたものですねえ。



今日読めなかった漢字「疚しい」

Posted by localpocky on 25.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
同じ本に、今度は読めない漢字が出てきましたよ。
文机」にはルビが振ってありましたが、こちらはルビ無し。
読めて当然、ということなんでしょうか。う~ん、くやしい…。

「おれな、内心は疚しかったんだと思う」酒井がぽつりと言った。
疚しい?」
(家日和/奥田秀朗 (p.121) より)



前後の文脈から、「後ろめたい」というニュアンスの言葉だとは思うのですが…。
「いやしい」は違う感じだし、「さもしい」でも無さそうだし。
ギブアップです。
正解は、こちら。↓

■Yahoo!辞書【疚しい】
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0na/18568000/


これは難しいな~。
ネットで調べてみると、難読漢字テストに出てきてもおかしくないぐらいの漢字みたいです。
ま、言い訳ですけれどね…。そういう考えこそ疚しい

ところで、この字になぜ「やまいだれ」が付くのかと思ったら、辞書によると「病気であるような気がする」という意味もあるんですね。

みなさんは、この漢字、読めましたか?
私は、この言葉を書くときは、ひらがなで書くようにしようと思います。
なぜなら、後で自分で読み返したときに、また読めなくなっている可能性が大なので…。


今日知った日本語「文机 (ふづくえ)」ってどんな机?

Posted by localpocky on 14.2011 ことば/日本語   2 comments   0 trackback
最近は、本の中から知らない日本語を見つけるのが楽しみになってきましたよ。

ついでに使っていない小型テレビと掃除機と古風な文机も手に入れた。
(家日和/奥田秀朗 (p.98) より)



「ふづくえ」とルビが振ってあったので読めましたが、そうでなかったら読めませんでした。
辞書によると、「ふみづくえ」と読んでも、間違いではないみたいです。

ふづくえ【文机】
書物を読み、書き物をする机。
(新明解国語辞典 第4版 より)


ふ‐づくえ【文机】
《「ふみづくえ」の音変化》書き物や読書をするための和風の机。
(大辞泉 より)



この解説だけだと、今ひとつイメージが湧かないですね…。
机って、たいてい書き物するしなあ。
「和風の机」と言われても、よく分からないし…。

ということで、Google 画像検索で「文机」を調べてみました。

Google 画像検索 - 文机

なるほど!
イスを使わずに、正座して使うような低い机のことを指すんですね。
これ、文机って言うのか。

まだまだ知らないことばかりです。


今日知った日本語「金科玉条 (きんかぎょくじょう)」人から言われたら微妙?

Posted by localpocky on 05.2011 ことば/日本語   2 comments   0 trackback
仕事で、細かいことだけれども大事だと思うことを指摘したところ、
「その資料を金科玉条とし、対応します」
とメールで返事が来ました。

「金科玉条」。初めて聞く四文字熟語です。
さっそく、調べてみました。

きんか-ぎょくじょう【金科玉条】

《揚雄「劇秦美新」から》最も大切な法律・規則。絶対的なよりどころとなるもの。「父の教えを―とする」
(大辞泉より)


きんかぎょくじょう【金科玉条】

〔もと、拠るべき貴重な法律の意〕それを守ることによって、だれに対しても自分の立場を正当化することが出来る、強い よりどころ。〔視野が狭く、自由な思考が出来ない人の言行を、軽く揶揄する意にも用いられる。例、「…(すること)だけを-とし」〕
(新明解国語辞典 第5版より)



最初に「金科玉条」という字面を見たときに、なんとなくイヤな予感がしたのですが、辞書を引いたら、その予感が的中してしまいました…。
新解さんの解説によれば、この言葉には「融通が利かないなあ」というニュアンスが含まれているんですね。

こちらのブログでも、この点が指摘されていました。

融通の利かない頭の固い人のことを指して、「金科玉条のごとく」というケースもあるそうです。
(「金科玉条(きんかぎょくじょう)」とはどういう意味? » YAOYOLOG)



メールの返事をくれた人が、本当にこのニュアンスを伝えたかったのかどうかは定かではありませんが、もしそうだとしたら、残念です…。

この言葉、揶揄するニュアンスが含まれている言葉なので、他の人に対して使うときには注意したい言葉ですね。
と言っても、こんな難しい言葉、すぐに忘れてしまいそう。


今日使いたくなった日本語「渡りに船」

Posted by localpocky on 04.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
とあるメールでこの日本語を見かけて、ああうまい使い方だなーと思ったのでメモ。

もちろん意味は知っていますが、自分で使ったことは一度も無いんじゃないかな?

わたりにふね【渡りに船】
必要な物がそろったり、望ましい状態になったりして好都合なこと。「―の申し出」
(大辞泉 より)


渡りに船
【読み】わたりにふね
【意味】困っているときに、ちょうどよく助けになる人や環境に恵まれること。
(故事ことわざ辞典 より)



<練習>
ちょうど飲みに行きたいと思っていたところだったので、今日のお誘いは渡りに船です。

「グッドタイミング」「ラッキー」と言うかわりに、この言葉を使ってみたいなと思いました。


今日読めなかった漢字「労る」

Posted by localpocky on 25.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
本を読んでいて、読めない漢字に遭遇しました。

息子たちは、母親を労るようになった。少なくとも以前のように、「飯まだ?」とばかり言わなくなった。
(奥田秀朗「我が家の問題」p.269 より)



はて、「労る」って何て読むんだろう…。
簡単な漢字なのに、読めないのがすごく悔しい。
ルビも振っていないので、読めてしかるべき漢字なのでしょう。

「ねぎらう」とも思ったのですが、それだと送り仮名が「う」になってしまうし…。
ちなみに、調べてみたら「ねぎらう」の漢字は「労う」で正解でした。
と言うことは、「労をねぎらう」を漢字で書くと「労を労う」となるんですね。なんか面白い。

さて、肝心の「労る」。
正解は、こちらです。

■Yahoo!辞書
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0ss/101000900000/

なるほどー。勉強になりました。


今日知った日本語「寸感」(私感や雑感とは違う?)

Posted by localpocky on 10.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
会社のとある文書で出てきた言葉。「寸感」。
この言葉は初めて見たような気がします。早速辞書を引いてみましょ。

すんかん【寸感】
ちょっとした感想。「観劇-」
(新明解国語辞典 第5版 より)


すんかん【寸感】
ちょっとした感想。「読書―」
(大辞泉 より)



ちょっとした感想。字のまんまですね。
自分はこんなときに「私感」や「雑感」という言葉をよく使っています。

しかん【私感】
一個人として抱く感想。
(大辞泉 より)


ざっかん【雑感】
雑多な感想。まとまりのない思いついたままの感想。とりとめのない感想。
(大辞泉 より)



辞書によると、「寸感」とはちょっとニュアンスがちょっと違うみたいですね…。
「寸感」は量が少ないけど、「雑感」は量が多い感じでしょうか。
今後は、使い分けるようにしてみましょうか。

ところで、この「寸感」という言葉、会社の古い ATOK 2007 では変換されませんでした。
自宅の ATOK 2011 では、ちゃんと変換されました。

また、新明解国語辞典の第4版 (1989年) には載っていませんでしたが、第5版 (1997年) には出ていました。
比較的最近になって使われるようになった言葉なんでしょうかね?

でも、Google で「寸感」を検索すると、ヒット件数は約 44,900,000 件。
知らなかったのは、私だけだったみたいですね。(^^;


■追記:2012/04/14
ブログ「ぱちり・ぽつり」さんで、取りあげていただきました。
ありがとうございます!

「寸感」という言葉:ぱちり・ぽつり



今日知った日本語「ねんごろ (懇ろ)」お坊さんが言っていた

Posted by localpocky on 20.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
先日、親戚の法事に行ってきました。
お坊さんがお経を唱え終わった後、参列者に向かってこう言ったんです。

「ねんごろに、ご供養いたしました。」

「ねんごろ」という語感が、妙に耳に残りました。
宗教用語か何かかな? と思ったら、普通に国語辞典に載っている言葉でした。

ねんごろ【懇ろ】
心をこめて(親切に)扱う様子。
(新明解国語辞典 第5版 より)


ねんごろ【懇ろ】
〘形動〙
1 心がこもっているさま。親身であるさま。「―にとむらう」「―なもてなし」
2 親しいさま。特に、男女の仲が親密であるさま。「―な間柄」
(大辞泉 より)



「ねんごろ」は、「心を込めて」という意味だったんですね。

ただ、心を込めすぎて、男女の間柄のことを指す言葉にも使われるみたいなので、むやみに手を出さない方が無難な言葉かもしれません。(^^;

漢字で書くと「懇ろ」。
懇親会の「懇」ですね。

今日まで、読めない・書けない・意味が分からない の3点セットでした。
覚えても、あまり使いそうにないな。ねんごろ。


「つぶらな瞳」ってどんな瞳?

Posted by localpocky on 11.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
よく「つぶらな瞳」って言うけど、つぶらな瞳ってどんな瞳?
大きな目? 丸っこい目? くりくりっとした目?

気が付けば、実はよく分かっていなかったので、国語辞典で調べてみました。

■大辞泉より
つぶ‐ら【円ら】
〘形動〙まるくて、かわいらしいさま。「―な瞳(ひとみ)」


■新明解国語辞典 第4版より
つぶら【円(ら)】
まる(くてかわい)い様子。「―な瞳」


なるほど。丸くて、かわいらしいことを言うんですね。
ということは、大きな目が「つぶらな瞳」に該当するかは、人それぞれということになりますか。(^^;

ところで、この「つぶら」って言葉、「瞳」以外にも使うことあるんでしょうか…?

試しに「つぶらな -瞳」(←ハイフンは「含まない」という意味) で検索してみたら、「つぶらなカボス」というのが怒濤のごとくヒットしました。
大分県で作られているジュースだそうです。
なかなかキャッチーなネーミングですね。

110111_2.jpg

じゃあ、「瞳」と「カボス」以外では、どうでしょう?

つぶらな -瞳 -ひとみ -ヒトミ -目 -眼 -かぼす -カボス」で検索してみると…う~ん、あまりこれだ!というものがヒットしません。
ということで、商品名以外では、「つぶら」は「瞳」ほぼ専用の形容詞ということに決定! (^^;

もし他に「つぶら」を付けて使う名詞があったら、教えてくださいな。


今日知った日本語「上梓」

Posted by localpocky on 12.2010 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
原稿を書き終えたときなどに使われる言葉だとは知っていたのですが、実は読み方が分からなかったんですよ。この言葉。

心の中で「じょうしょう」と、勝手に読んでいました。
正しくは「じょうし」。難しいのう。

じょうし【上梓】
《梓(あずさ)の木を版木に用いたところから》
1. 文字などを版木に刻むこと。
2. 書物を出版すること。「論文をまとめて―する」
(大辞泉より)


そうか。
「原稿を書き上げたとき」じゃなくて「本になったとき」に使うのか。
原稿を書き上げたときに使うのは「脱稿」ですね。

それにしても、読み方が難しいな…。
次に遭遇したときに、ちゃんと読める自信が無いです。
ベタですが、「上司が本を上梓した」という語呂合わせで覚えましょ。

関係ないけど、最近、ある語呂合わせで英単語が1つ覚えられました。
「日本は欧米 (obey) に従ってばっかりだ」(obey = 従う)
語呂合わせパワーは、侮れません。


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト