[読書メモ] 子供を持つ人生、子供を持たない人生「そういうふうにできている」/さくら ももこ

Posted by localpocky on 12.2011 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
Tag :さくらももこ




110912.jpg

1995年刊。(1999年文庫化)
「ちびまる子ちゃん」の著者、さくらももこの妊娠・出産体験記。

「妊娠判明」「悪阻(つわり)」「便秘」「情緒不安定」「不安」「手術」「マタニティーブルー」「粉瘤(ふんりゅう)」「命名」「出発」。
目次を見れば、この本のストーリーがほぼ理解できるでしょう。

この人のエッセイを読むのは初めて。
とにかく文章が面白おかしい。うまいなあ。
特に「便秘」の話。「秘伝の技」を繰り出しての戦いの結末やいかに。

でも、この本は自分にとって、ただ面白いだけではありませんでした。
この言葉を書き留めておかないわけにはいきません。

子供が生まれるという体験は、子供を産まなければできないが、子供を産まないつもりの人や子供ができない人の場合は、子供のいない人生という体験ができる。これはこれで、子供を持った場合とはまた違う楽しみが体験できるという事なのだと思う。子供ができると確実に自分のための時間を失う。(中略)子供を持たぬ人生も、持った人生もどちらも面白そうだと思うが、両方いっぺんに体験する事はできないので仕方がない。私は持つ方を選び、幸い子供に恵まれた。だからその方向でじっくり楽しんでみようと思っている。(p.176)



この本が出たのは、今から16年も前。
もし、自分が16年前にこの本を読んでいたとしたら、ただの面白いエッセイで終わっていたはず。
今読むことができてよかったな、と思っています。

(2011/09/02 読了)

そういうふうにできている

さくら ももこ
新潮社 1995-09
by ヨメレバ


そういうふうにできている (新潮文庫)

さくら ももこ
新潮社 1999-06
by ヨメレバ



このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/986-af20b5ed

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト