車検の事前見積もりに予習して挑む

Posted by localpocky on 24.2011 くるま   0 comments   0 trackback




車検の事前見積もりをするために、ディーラーに行ってきました。
もうくるまを運転するようになってから丸6年、早いものです。

普段だと、車検のときに交換するパーツなどは、ディーラーに完全にお任せの私。
でも、先日バッテリー上がりを起こしたときに得た「半年に1回点検に出しているからといって、バッテリーの交換時期を教えてくれる訳じゃない」という教訓を活かして、事前に予習することにしました。

くるまのメンテナンス履歴表 (交換したパーツの種類・交換時期・走行距離をメモしている一覧表があるんです) とにらめっこ。
車検と一緒に2年に1回取り替えているパーツ以外で、しばらくの間交換していないものをリストアップしました。

■交換候補のパーツ
・ワイパーのリフィールとブレード【前回交換=1年半前】
・エアコンフィルター【前回交換=3年前】
・エアコンオイル (ガス?)【前回補充=4年前】
・ATF (オートマオイル)【前回交換=3年半前】

このリストをディーラーに持っていって、「もし交換すべきだったら、車検時に一緒に交換して欲しい」と伝えて、待つこと40分。結果は以下のようになりました。

■点検結果
・ワイパーのリフィールとブレード
  → 交換を勧められた。(フロント2本、リア1本)
・エアコンフィルター
  → 交換を勧められた。(消臭・花粉除去機能付きのやつ)
・エアコンオイル (ガス?)
  → ガスを点検して問題なし。交換不要。
・ATF (オートマオイル)
  → 前回交換時から 8000km しか走っていないので、交換不要。

ちゃんと点検した上で「交換不要」ということなら、安心できますね。
何でもかんでも交換すべきと言われる訳じゃ無かったので、自分から言ってみてよかったです。

それとは別に、エンジンの「エアー クリーナー エレメント」というものの交換を勧められました。
これは、くるまを買ってからまだ1回も交換していないパーツ。
話によると、エンジンが空気を吸い込むときのフィルターだとか。
そんなに高い部品じゃないので、これも一緒に交換してもらうことにしました。

交換するパーツとしないパーツを決めて、見積もり完了。
予習した成果があったので、そこそこ満足感ありです。
ディーラーに自分の方から意見を伝えたのは、初めてのような気がします。

くるまのパーツとかには全然興味が無くて、今まで完全に人任せでしたが、自分のくるまのことなので、少しは知っておかないとダメですね。今までの不精を反省。


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/944-f115ed23

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト