丸美屋の「火鍋の素」を試してみた

Posted by localpocky on 09.2011   0 comments   0 trackback




Bくんが手作りの火鍋に挑戦していたのを受けて、こちらは既製品で対抗です。(^^;

レトルトパックの火鍋の素。
その存在自体は知っていたのですが、売っているお店を探すのが一苦労でした。

ようやく見つけたのが、これ。
丸美屋の「麻辣火鍋の素」です。

110109c_1.jpg 110109c_2.jpg

食べてみての感想は…

  • スープの色は、赤色というよりは茶色。そこそこ辛いですが、ツンと来る鼻に抜けるような辛さは弱め。唐辛子が少ないのかも。

  • 添付の「花椒」を振りかけると、火鍋っぽい雰囲気が増したかな。

  • 規定量が 2人前でスープが 200ml というのは少なすぎ! 4人前にして 400ml を2人で食べたけど、それでもスープが少ない。もっとスープをいっぱい飲みたかった。

  • 当たり前だけど、野菜を足していくうちに、スープがどんどんマイルドになってしまって、最後の方はほとんど辛くなくなっちゃった。でも、追加するスープの素はもう無いよ…。


ということで、家で簡単に食べられるのはうれしいけれど、火鍋としてはちょっと物足りなかったかな、という感じでした。

やっぱり、あの火鍋感をレトルトで再現するのは、難しいのかな?。
置いているお店が極端に少ないのも、その当たりに理由があるのかもしれません。

今度は、唐辛子、豆板醤、花椒、五香粉 を買ってきて、リベンジする予定です。

■七味芳香大人の中華シリーズ|丸美屋ごはんくらぶ
http://www.marumiya.co.jp/product/chuka/004.html


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/917-39b009cd

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

02 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト