王子製紙の企画展

Posted by localpocky on 12.2010 デザイン   0 comments   0 trackback




100212_1.jpg

Apple Store 銀座のすぐ近く、スターバックス日本1号店の真ん前に建っている、王子製紙本社ビル。
その1階、広々としたロビーの隅っこにあるのが、王子ペーパーライブラリー。
ここで、ほぼ通年開催されている、コンパクトな企画展があります。

土日祝が休館日なので、なかなか行くのが難しいのですが、平日に時間が取れたときを狙って、たびたび足を運んでいます。

100212_2.jpg
(↑今回の案内状)

企画展のテーマは、もちろん「紙」。
紙の種類や用途の紹介、製品誕生のエピソード、現場で紙を作っている人の声、実際にその紙が使われている商品の現物の紹介、などなど。
だいたい3ヶ月に1回のペースで、展示内容が変わります。

主に仕事で紙を選ぶ人(デザイナーさんとか、編集者さんとか?)向けの内容なのですが、不思議と惹かれるものを感じるんです。

展示に添えられている、ですます調の解説文。
社員さんのひたむきさが、バシバシ伝わってくるんです。
読んでいると、なんだかこっちまで前向きな気持ちになれるんです。

企画展の内容は、1回ごとに「ロマンチック保存装置」というちょっと変わった名前の小冊子にまとめられていて、バックナンバーを自由に持ち帰れます。
でも、やっぱり小冊子だけでは実際の紙質や光沢がイメージできないことも多いので、実際に自分の目で見たくなっちゃうんですよね。

この企画展、特にクリエイティブな仕事をされている方に、おすすめです。
展示自体は15分もあれば見切れちゃう規模なので、平日に銀座に行くことがあったら、思い出してください。
新たな着想を得ることができるかもしれませんよ。

■王子製紙 - ペーパーライブラリー
http://www.ojigroup.net/designers/library/index.html


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/813-b82c1a76

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト