【読書メモ】古畑任三郎のセリフの秘密も!『三谷幸喜のありふれた生活11 新たなる希望』/三谷幸喜 著

Posted by localpocky on 16.2013 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback




41hFPlgdioL SL400
三谷幸喜のありふれた生活11 新たなる希望


2013年8月刊。
2000年から続いている、三谷幸喜の新聞連載エッセイ。

本書の掲載期間は、2011年6月から2012年7月。
時事ネタが多いので、この本はなるべく早い時期に読むのをオススメします。

相変わらず、読みやすくて楽しいです。
1話3ページぐらいなので、サクサク読めちゃいます。
いつもながら、和田誠さんの似顔絵イラストは、本当に素敵ですねー。


初めての一人暮らしがスタート。愛犬「とび」と一緒に


ちょうど離婚したところで終わった前巻。今回は、こんな書き出しから始まります。

というわけで、一人暮らしが始まった。結婚するまでは実家で暮らしていたので、生まれて初めての一人暮らしである。
元妻は新しい家へ引っ越して行った。当然、家の中にあった彼女の持ち物はすべて運び出された。家具や家財道具に関しても、何を持って行くかはすべて彼女に任せた。(p.9)


「生誕50周年」の記念イヤー


2011年は「三谷幸喜 生誕50周年大感謝祭」と銘打って、映画、ドラマ、舞台が盛りだくさん。今回のトピックは…

  • 映画『ステキな金縛り』の公開
  • 112分の長回しドラマ『Short Cut』
  • NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』密着取材の舞台裏
  • 紅白歌合戦の審査員を務めたときのヒミツ
  • MRI で閉所恐怖症に?

などなど。
紅白の司会の「胸の白いチーフ」のエピソードにはびっくり。


『ステキな金縛り』と『ステキな隠し撮り』


映画『ステキな金縛り』の連動企画として、映画の公開直後に『ステキな隠し撮り』という単発ドラマがテレビで放映されたそうです。知らなかった!

その一話のシナリオが巻末に載っていたのですが、これが面白かったんですよ。
これは映像で見たかったなー。

調べてみたら、DVD & Blu-ray にもなっているみたいなので、これは是非ともレンタルして見てみなくては。


『古畑任三郎』のセリフの秘密


ちょっとだけ出てきた、『古畑任三郎』の脚本作りのエピソードが印象的でした。
そう言えば「刑事さん」っていうセリフ、無かったですよね。
それにしても、古畑の初回放送(1994年)からもうすぐ20年も経つというのですから、驚きです。

僕も物を書く人間なので、出来るだけ人と違った表現をしたい、という欲求はある。(中略)
「古畑任三郎」シリーズでは、犯人には古畑に向かって「刑事さん」ではなく「古畑さん」と言わせた。刑事ドラマを観ていて、事件関係者が刑事を「刑事さん」と呼ぶのが、気になって仕方なかったからだ。自己紹介されていれば、僕だったら絶対に名前で呼ぶ。関取に向かって「ねえ、お相撲さん」と呼ばないのと同じ理屈だ。全四十一話の中で「刑事さん」という台詞は一度も出て来てないはずである(あったとしたら、それは役者さんのアドリブだ)。(p.132)

三谷幸喜のありふれた生活11 新たなる希望

三谷幸喜
朝日新聞出版 2013-08-20

by ヨメレバ

カーリルで開く
(2013/09/09 読了)


同じシリーズの読書メモ


ゆで卵の難しさ、そして離婚。[読書メモ]『三谷幸喜のありふれた生活10 それでも地球は回ってる』/三谷幸喜 - localpocky's reports

[読書メモ] 三谷幸喜のありふれた生活9 さらば友よ/三谷幸喜 - localpocky's reports

[本] 三谷幸喜のありふれた生活8 復活の日/三谷幸喜 - localpocky's reports


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/1134-950b3c17

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト