かわいらしいけど実用的な英熟語: 「rain cats and dogs」の意味は?

Posted by localpocky on 30.2013 英語/iKnow!   0 comments   0 trackback




130630 rain cats and dogs 00
photo credit: spilltojill via photopin cc

最近、『TOEIC カレンダー』という iPhone アプリを使い始めました。
1日3問だけ出題される、TOEIC の公式アプリです。(Android 版もあります)

本番の TOEIC よりも発音がゆっくりで、聴き取りやすいのがうれしいです。
それで試験対策になるのかどうかはともかく、難しすぎるとモチベーションが続かないので…。

TOEICカレンダー|スマートフォンアプリ|English Upgrader+|TOEIC SQUARE


さて、この『TOEIC カレンダー』から出た問題の中に、ちょっと変わった表現が出てきました。

130630 rain cats and dogs 01

It's raining cats and dogs.

何のこっちゃ?

こういうときは、たいてい英語の決まり文句だったりしますよね。
最近買った英和辞典アプリで調べてみたら、やっぱりイディオム(慣用句)でした。

130630 rain cats and dogs 02
rain cats and dogs
雨がひどく降る、どしゃ降りである。(しばしば進行形で)
(ウィズダム英和・和英辞典2 より)

「土砂降りの雨」という荒々しい言葉が、英語だとこんなにかわいい表現になるんですね!

それにしても、なぜ猫と犬?
その答えは、『英辞郎』 に書いてありました。

rain cats and dogs :
雨が激しく[土砂降りに・ひどく]降る、大雨が降る
【語源】北欧神話で、猫は雨を降らせる力があり、犬は風を起こす力があると信じられていた。
(英辞郎 より)

なるほど、神話が元ネタだったんですね。面白い!
こういう英語の決まり文句は、知らないと全く意味が取れないですね…。

"hard rain" も同じく「土砂降り」という意味だそうです。
でも、"rain cats and dogs" の方がかわいらしいので、こっちで覚えておきます!



このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/1126-a3e7060a

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト