【文具】こんなフリクションが欲しかった! 細芯のノック式「FRIXION BALL Slim 038」

Posted by localpocky on 06.2012 未分類   0 comments   0 trackback
Tag :文具 フリクション




121206 Frixion

2年前ぐらいから、メインの筆記用具に「FRIXION(フリクション)」を使っています。

フリクションは、一言で言うと「消せるボールペン」です。
背中に付いているゴムで消しゴムのようにこすると、筆跡を消すことができます。
人気商品なので、ご存じの方も多いと思います。

フリクションは、0.5mm (太芯) と 0.4mm (細芯) の2種類しかありませんでした。
ところが、最近になって 0.38mm の極細芯モデル「FRIXION BALL Slim 038」が発売されていることを知りました。

PILOT | フリクションボールスリム 038

ノック式の細芯タイプは今まで無かったので、ずっと欲しかったんです。
待ってました!

私がいままで使ってきたモデルを比較してみると、こんな感じです。

商品名太さ方式クリップ
FRIXION BALL KNOCK0.5mm (太)ノック式あり
FRIXION POINT 040.4mm (細)キャップ式あり
FRIXION BALL Slim 0380.38mm (極細)ノック式なし


早速、毎日使っています。なかなか快適ですよ。
私のように小さい字を書きたい人には、ぴったりのモデルだと思います。

0.4mm モデルとの比較は、こちら↓の記事がものすごく詳しくて、とても参考になりました。

FRIXION BALL Slim 038| FRIXIONシリーズ最細のボールペンを買ってきました! - iZono


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/1096-836934a8

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト