iTunes Store と iCloud などで複数の Apple ID を使い分ける方法とそのメリット

Posted by localpocky on 29.2012 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback




120829 iCloud

私、知らなかったんです。
サービスによって複数の Apple ID を使い分けることができたなんて…。


Apple ID とは?


Apple ID というのは、Mac や iPhone などでアップルの各種オンラインサービスを使うときに必要となるアカウントのことです。

・iTunes Store での音楽購入
・App Store での iPhone/iPad 用アプリのダウンロード
・Mac App Store での Mac 用アプリのダウンロード
・iCloud
・FaceTime
・iMessage

などのサービスを使うときに、Apple ID の入力が求められます。

なお、Apple ID の管理(ユーザー名やパスワードの変更など)は、下記のページから行えますよ。

■Apple - My Apple ID
https://appleid.apple.com/


いつの間にか2つの Apple ID を持っていた


Apple ID のユーザー名は、メールアドレスです。
私は、メインで使っているメールアドレス(プロバイダ提供のもの)を指定しています。

ところが、いつの間にか、もう1つ別の Apple ID を持っていることに気が付きました。それは、@me.com 形式のメールアドレス

iCloud や 旧 MobileMe で取得できるのが @me.com 形式のメールアドレスです。
私の場合は、MobileMe の試用期間中に取得して、それっきりになっていました。
このメールアドレスは、そのまま Apple ID としても使えるみたいなんですね。

ちなみに、MobileMe はもう終了してしまいましたが、MobileMe で作った @me.com のアカウントで iCloud にサインインすれば、iCloud のメールアドレスとして有効化できますよ。(私もこれで有効化しました)


複数の Apple ID を使い分けることができる!


Apple ID について調べていると、アップルのこの記事にたどり着きました。

■Apple ID と iCloud について
http://support.apple.com/kb/HT4895?viewlocale=ja_JP
iPhone、iPad、または iPod touch をセットアップする際は、iCloud サービスと、iTunes Store、App Store、iBookstore で、同じ Apple ID を使いますが、iCloud サービスには、ストアでの購入 (iTunes in the Cloud と iTunes Match を含む) 時に使う Apple ID とは別の Apple ID を使うことができます。ストアでの購入時と同じ Apple ID を使っても、違う ID を使っても、iCloud で利用できるサービスは同じです。

なんと、iTunes での購入用と iCloud 用で別々の Apple ID を使うことができたとは!
複数の Apple ID を使い分けるという発想はありませんでした。

それで、それぞれ個別に Apple ID を入力するようになっていたんですね。
知らなかった…。

iTunes Store 購入用と iCloud で別々の Apple ID を使うように設定する方法は、上記の記事の「ストアでの購入時とは違う Apple ID を iCloud で使う場合」に書かれています。

ということで、試しに以下のように Apple ID を使い分けるように設定してみました。
クレジット決済で支払いが発生するものとそれ以外に分けた感じです。

■メインの Apple ID(プロバイダのメールアドレス)
・iTunes Store での音楽購入
・App Store での iPhone/iPad 用アプリのダウンロード
・Mac App Store での Mac 用アプリのダウンロード

■サブの Apple ID(@me.com メールアドレス)
・iCloud
・FaceTime
・iMessage


複数の Apple ID を使い分けることのメリットは?


Apple ID を使い分けることによるメリットはあまりなさそうですが、しいて言えば、
「FaceTime や iMessage の着信用の Apple ID を相手に伝えるときに、メインで使っているメールアドレスを相手に伝えずに済む」というメリットはありそうです。

う~ん、こじつけですかね…。
他にも何か使い分けるメリットがあったら、教えてください。

■2012/08/29 追記: FaceTime も iMessage も、Apple ID とは別の着信用メールアドレスを追加できるので、これは使い分けることのメリットとは言えませんでした。失礼しました。メリット、何も無いのかな…。


複数の Apple ID をマージすることはできない


ちなみに、先程の記事にある「よくある質問」によると、複数の Apple ID を1つにマージすることはできない仕様のようです。
複数の Apple ID を 1 つにまとめることはできますか?
複数の Apple ID を 1 つにまとめることはできません。iCloud サービスには、ストアでの購入 (iTunes in the Cloud と iTunes Match を含む) 時に使う Apple ID とは別の Apple ID を使うことができます。

つまり、プロバイダのメールアドレスで作った Apple ID のユーザー名を @me.com のメールアドレスに変更するということはできない、ということになりますね。残念。


さいごに


最後に、Apple ID 関連のサポート情報をまとめておきます。
何かのお役に立てば幸いです。

■Apple - サポート - Apple ID
http://www.apple.com/jp/support/appleid/

■Apple ID と iCloud について
http://support.apple.com/kb/HT4895?viewlocale=ja_JP

■Apple ID に関してよくお問い合わせいただく質問
http://support.apple.com/kb/HE37?viewlocale=ja_JP

■iCloud に移行せずに Apple のサービスで MobileMe アカウントを利用できますか?
http://support.apple.com/kb/HT2968?viewlocale=ja_JP

■iTunes Store:デバイスやコンピュータを Apple ID に関連付ける
http://support.apple.com/kb/HT4627?viewlocale=ja_JP


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/1072-c02f422d

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト