20年分の CD 300枚を処分しました

Posted by localpocky on 28.2012 日常   0 comments   0 trackback




120528 1

記憶が確かならば、私が最初に CD を買ったのは、1992 年。
それから 20 年間、買った CD は1枚も手放さずにいました。

MD というメディアが比較的短期間で廃れてしまったように、もしかしたら将来、CD からパソコンに取り込んだ音楽ファイルが聴けなくなってしまう時代が来るのかもしれない…という思いがよぎって、なかなか手放せずにいたんです。

もし MD にダビングした後に CD を処分してしまっていたといたら、私のパソコンに入っているミュージックライブラリの曲数は、少なからず減ってしまっていたでしょう。(MD からライン出力でパソコンに取り込むこともできなくはないと思いますが)


そうは言っても…


一方で、最後に CD を買ったのは、もう2年前。
最近は、音楽を聴く機会もめっきり減ってしまいました。

欠かさずに CD を買っていたアーティストの曲も、今では iTunes Store (音楽配信) の購入で済ませてしまうように。
新曲が1曲 210 円で買えるようになると、シングル1枚によく 1,200 円も払っていたなあ、と思ってしまいます。

「もう『モノ』として CD を手元に残しておかなくてもいいかな…」
とようやく思えるようになりました。


そう思った今が捨てどき!


120528 2

ということで、押し入れの CD を一気に処分することにしました。
8センチのシングルが、127 枚。
普通の CD (マキシシングル含む) が、185 枚。
合計 312 枚。
小さなダンボール箱で、6箱分になりました。

8センチのシングルなんて、今でも買い取ってくれるのかな…?

ただし、長年の思い入れの深いアーティストの CD だけは残すことにしました。
あと5年ぐらい経ったら、これらも処分できるようになるかもしれません。


CD の処分先は?


ブックオフに売るのもちょっと悔しい (?) ので、音楽専門のディスクユニオンの買い取りサービスを利用することにしました。

CD 1枚ごとの買い取り価格を記載した買取明細を発行してくれるというのがよさそうだったので、ここに決めました。

買い取り価格は期待していませんが、やっぱり値段が分かった方が面白いですよね。
はたして、値が付くものがどれぐらいありますやら。


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/1051-50019fd8

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト