映画「しあわせのパン」/原田知世・大泉洋 ~観てよかった!

Posted by localpocky on 12.2012 映画   0 comments   0 trackback
Tag :しあわせのパン




120212.jpg

昨年末に行ったライブのチラシに一緒に入っていたチラシがきっかけで、この映画のことを知りました。
2012/01/28 の公開日を手帳に書き留めて、待っていました。

「しあわせのパン」。いい映画でした!
観てよかったなあ、とつくづく思える映画なんて、ほんと久しぶりです。

舞台は北海道。自然に囲まれた、湖のほとりにある、小さなパンカフェ。
夏、秋、冬、春と、季節をめぐりながら、ゆっくりと物語が進んでいきます。

何にもないような、でも何かあるような。
こういうのんびりした映画、すごく好きです。

原田知世と大泉洋の佇まいが、何とも言えずいいですね。
最小限の言葉しか交わさないけれど、やさしさがいっぱい詰まっています。

水縞くん「僕の欲しいものは、ひとつだけですから」。
りえさん「見つけたよ、私のマーニ」。

主題歌の「ひとつだけ」(矢野顕子 with 忌野清志郎) がすごくぴったりだな~、と思ったら、この曲にインスパイアされた書かれた脚本だったんですね。どおりで。

あまり映画は見ないのですが、こういう映画だったら、いっぱい観たいです。
こういうテイストのおすすめの映画があったら、教えてください!



■映画『しあわせのパン』公式サイト
http://shiawase-pan.asmik-ace.co.jp/



このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/1022-ccf96807

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト