[読書メモ] スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション/カーマイン・ガロ ~情熱を持てることに時間を使っていますか?

Posted by localpocky on 08.2012 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback





スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則


2011年7月刊。
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン」の続編です。
彼の生前に図書館に予約を入れた本でしたが、ようやく順番が回ってきました。

前作が「プレゼンのテクニック」に主題が置かれていたのに対して、本書は「考え方や発想の方法」に焦点が当てられています。

タイトルにもある「イノベーション」(革新) という用語について、本書では、
「ものごとの新しい進め方で、よい方向の変化をもたらすもの」
「問題解決のアイデアを生み出すこと」
と定義しています。

イノベーションを生み出すためには、どうすればよいのか?
本書のキーワードは「情熱」です。

情熱を傾けられるものがまだみつかっていないなら、ジョブズのアドバイスに従い、探し続けるべきだ。ジョブズが語ったように、仕事というのは人生のかなりの部分を占めるものであり、そこで本当の満足を得るためには、すばらしい仕事だと信じることをするしか方法がない。まだみつけられていないなら、妥協しないこと。
(p.54 第2章 自分の心に従う)


「やめること」リストをつくろう。一番大事な目標に向かうもの、情熱が満足されるもの以外につかう時間を減らそう。
(p.286 第11章 デザインをシンク・ディファレント)



最近になって、時間が経つのがものすごく速く感じられるようになりました。
何かをしていても、大したことをしていなくても、あっと言う間に流れ去ってしまう時間。

自分は今、情熱を傾けられるものに正しく時間を使っているだろうか?
と考え直すきっかけになりました。

<引用メモ>

新しいものをおそれない。変化を歓迎しよう。自分と異なる意見や体験を歓迎しよう。
(p.161 第6章 新しい体験を探しだす)


「大好きなこと、どうしてもやりたいと思うことがみつかれば、ああもう1日、それができると太陽が昇るのが待ち遠しくなりますよ」
(p.72 第3章 キャリアをシンク・ディファレント)


(2012/01/06 読了)

スティーブ・ジョブズ 驚異のイノベーション―人生・仕事・世界を変える7つの法則

カーマイン・ガロ
日経BP社 2011-06-30
by ヨメレバ



このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/1015-62aed482

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト