ヘリコプター体験記 (1)

Posted by localpocky on 14.2009 旅行   0 comments   0 trackback




何と言っても「昼間のフライト」というのが決め手でした。

5分間で1人 ¥4,000。10分間で1人 ¥8,000。
決して安くはない値段です。

普段は、夕焼け時に飛ぶコースと、日没後に夜景を楽しむコースの2種類のみ。
でも、Y150 (横浜開国博) の期間だけは、特別に昼間のコースが設定されるとのこと。

「ヘリコプターに乗りたい」という長年の憧れと、
「航空写真のような街の姿を、この目で見てみたい」というのを1度に叶えられる機会。
これはもう、乗ってみるしかないじゃないですか。

場所は、横浜みなとみらいの「臨港パーク」の北のはずれにあるヘリポート。
ヘリポートといっても臨時扱いのようで、小さなプレハブ小屋が1つと、円形に H のマークが付いた広いスペースがぽつんとあるだけです。
周りにはなんにもないし、ヘリもいないし、ちょっと心細いです…。








大きな地図で見る


乗り合いの遊覧フライトですが、平日の昼間ということもあってか、他にお客さんはゼロ。
8人乗りのでっかいヘリコプターを貸し切りとは、なんて贅沢な…。

飛行機と同様に、携帯電話は持ち込み不可とのことなので、ロッカーに預けます。
カメラは持ち込み OK です。(夜間のフライトでは、ストロボ撮影は禁止のようです)

待つことしばらく。
いよいよヘリコプターが頭上にやってきました。
おー、かっこいい!
着陸シーンからして、もう迫力満点。思わず声が出てしまう私です。



つづきます。


このブログの更新情報を、
RSSフィード RSSFacebookページ FacebookページGoogle+ページ Google+ページTwitter Twitter で流しています。
もし記事を気に入ってくださいましたら、ご覧いただけるとうれしいです!





同じカテゴリの関連記事

  • お名前
  • タイトル
  • メールアドレス
  • URL

  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://nishi248.blog60.fc2.com/tb.php/10-56fb66f5

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト