素直な感想は「若いっていいなあ」: 【読書メモ】神去なあなあ夜話/三浦 しをん

Posted by localpocky on 30.2014 書評/読書メモ   1 comments   1 trackback
140330 0001
神去なあなあ夜話


見習い期間には、山で見聞きしたことや村で起こった出来事について、自分なりにパソコンに書きとめていた。しばらく中断していたその習慣を、またはじめてみようかなと思ったのには、わけがある。(p.12)

2012年11月刊。
林業が舞台の小説『神去なあなあ日常』の続編です。
前作から半年後、林業1年生だった主人公は20歳になりました。

前作に比べると、かなり軽いタッチの短篇集といった感じ。
神去(かむさり)村の日常と人々の暮らしを、たんたんとなぞっていくような。
キャラが立っているから、こういう事後談みたいのも面白く読めますね。

パソコンに向かって仮想の読者(いないのに)に向けて書いている独白、という設定がホントにうまい。

読了後の素直な感想は「若いっていいなあ」。

(2014/03/24 読了)

神去なあなあ夜話

三浦 しをん 徳間書店 2012-11-28
売り上げランキング : 8751
by ヨメレバ

神去なあなあ日常 (徳間文庫)

三浦しをん 徳間書店 2012-09-07
売り上げランキング : 4771
by ヨメレバ


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト