【読書メモ】コーヒーもワイン同様フルーツからできている。『私はコーヒーで世界を変えることにした。』/川島良彰 著

Posted by localpocky on 12.2013 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
51jFnuM8l1L SL400
私はコーヒーで世界を変えることにした。


2013年5月刊。
「コーヒーハンター」の異名を持つ著者による、コーヒー産業に人生を捧げた半生を描いた自伝ドキュメンタリー。
コーヒーがテーマの本だという、ただそれだけの理由で読んでみました。

前半の第5章までは、コーヒー生産地(主に発展途上国)での農地開発の冒険譚。
壮絶です。

後半の第6章の「コーヒーで世界を変えていく」から、コーヒーの楽しみ方についての話が出てきて、がぜん面白くなってきました。

コーヒーの生産についてよりも、コーヒーの楽しみ方のほうに興味のある方は、後半の第6章以降だけを読んでも十分に楽しめると思います。
最終章には、ちょっといい話も。


コーヒーはフルーツである


特に印象的だったのが、「コーヒーもワイン同様フルーツからできている」という言葉です。



  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト