計量スプーンに書かれている「tbsp.」って何? Google 検索したら意外な答えが

Posted by localpocky on 23.2012 未分類   0 comments   0 trackback
Tag :スターバックス
120523 1

先日、スターバックスのコーヒーセミナーで、コーヒー用のスクープ(計量スプーン)をもらっちゃいました。
長さが 20cm ぐらいある、結構がっしりしたものです。(うれしい)

ふと、計量スプーンの裏を見てみると、こんな表示が。

120523 2

「Coffee scoop 2 tbsp. / 10 grams」

10グラムということは、1杯でコーヒー1人前の量ってことですね。

ところで、となりに書いてある「tbsp.」って何?
Google 先生に聞いてみたら、意外な答えが。

120523 3

なんと、電卓機能がはたらきました!
「tbsp.」というのは、数字の単位だったんですね。

調べてみると、「tbsp.」というのは、いわゆる「大さじ」のこと。
「テーブルスプーン」 (Tablespoon) の略なのだそうです。

国によって容量は微妙に異なるようですが、だいたい 15ml ぐらい。
日本の大さじ (15ml と規定されている) とほぼ同じ量です。
「2 tbsp.」は、約 大さじ2杯 と考えてよさそうですね。

■計量スプーン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/計量スプーン
「計量スプーン」と言った場合は計量のために用いるスプーンのことであるが、元々は大さじはテーブルスプーン(Tablespoon、 tbsp.と略記)、小さじはティースプーン(Teaspoon、tsp.と略記)に由来するものである。

私は「tbsp.」という単位は初めて知りましたよ。
これって、料理をする人には常識だったりするのでしょうか?


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト