今日知った日本語「文机 (ふづくえ)」ってどんな机?

Posted by localpocky on 14.2011 ことば/日本語   2 comments   0 trackback
最近は、本の中から知らない日本語を見つけるのが楽しみになってきましたよ。

ついでに使っていない小型テレビと掃除機と古風な文机も手に入れた。
(家日和/奥田秀朗 (p.98) より)



「ふづくえ」とルビが振ってあったので読めましたが、そうでなかったら読めませんでした。
辞書によると、「ふみづくえ」と読んでも、間違いではないみたいです。

ふづくえ【文机】
書物を読み、書き物をする机。
(新明解国語辞典 第4版 より)


ふ‐づくえ【文机】
《「ふみづくえ」の音変化》書き物や読書をするための和風の机。
(大辞泉 より)



この解説だけだと、今ひとつイメージが湧かないですね…。
机って、たいてい書き物するしなあ。
「和風の机」と言われても、よく分からないし…。

ということで、Google 画像検索で「文机」を調べてみました。

Google 画像検索 - 文机

なるほど!
イスを使わずに、正座して使うような低い机のことを指すんですね。
これ、文机って言うのか。

まだまだ知らないことばかりです。


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト