2011年 アクセス数ランキング + ブログを書くときに心がけていた1つのこと

Posted by localpocky on 30.2011 ブログ作成   0 comments   0 trackback
今年の振り返りも兼ねて、今年書いた記事の中から、アクセス数が多かった記事をまとめてみました。

ところで、今年の後半ぐらいから、ブログを書くときに心がけていたことがありました。
それは、読書メモや日記だけでなく、「たまには見てくださった方の役に立てるような、お得感のある記事を書こう」ということでした。

このことを意識するようになってから、ブログのアクセス数が目に見えて伸びてきました。

111230.png

今年のランキングの中には、このことを意識して書いた記事が多く入っていて、とてもうれしいです!
特に 3位の OGP の記事 は、Facebook の「いいね!」を 82 回もいただいて、感謝です。

本年も、当ブログ「localpocky's reports」をご覧くださり、ありがとうございました。
それではみなさま、どうぞよいお年を!


2011年に書いた記事 アクセス数ランキング


1位: スターバックスの顧客満足度アンケートに答えて1杯無料 (2011/03/20)

2位: 「iPhone for everybody キャンペーン」で iPhone を買った人が、購入後2年経ったら心に留めておきたいこと (2011/05/03)

3位: Facebookの「いいね!」ボタンの盲点。ボタンを設置するだけでは、押しても情報は広まらない。→OGPに対応しよう! (2011/05/29)

4位: 旧ホワイトプランの人が iPhone 4S に機種変更するときの注意点 (2011/10/16)

5位: 【OGP対応】 og:image で画像を指定しても表示されない… →画像サイズを確認しよう! (2011/06/30)

6位: FC2ブログに Twitter, Facebook, Evernote のボタンを設置してみた (2011/03/07)

7位: 自己流「読書メモ」(書評・読書感想文・読書ノート) の書き方 (2011/05/24)

8位: ハム工場併設のドイツ風レストラン「シュトゥーベン・オータマ (大多摩ハム)」@福生 (2011/02/06)

9位: 【OGP対応】 OGPタグが認識されない… →「URLリンター」でキャッシュさせよう! (2011/07/11)

10位: 鶴瓶噺2011、準備開始?【追記あり】 (2011/01/02)

11位: 丸美屋の「火鍋の素」を試してみた (2011/01/09)

12位: ガチャピン電車、乗車レポート @りんかい線 (2011/09/07)

13位: アナログテレビの処分を「東京多摩不用品回収センター」に頼んだら、親切丁寧で楽ちんだった (東京・神奈川・埼玉限定) (2011/08/24)

14位: 図書館に入った新刊本を誰よりも早く借りる方法 (2011/05/12)

15位: [読書メモ] 誰からも「気がきく」と言われる45の習慣 - 思わずマネしたくなる一流秘書の技術/能町光香 (2011/05/15)


2011年に私が読んだ本 ベスト10 #10book2011

Posted by localpocky on 29.2011 本/図書館   0 comments   0 trackback
今年読んだ本は、70冊。
去年に比べて 15 冊増えました。
でも、読んでよかったと思える本との出会いは減ってしまいました。

私が今年読んだ本の 90% が、図書館で借りた本。
無料で借りられることもあって、ちょっとでも興味を持った本が図書館に蔵書されると、内容をあまり吟味せずに片っ端から予約を入れちゃっているのが原因かも…。

そんな状態ではありますが、もちろんいい本もありました!
2011年に読んだ本から10冊選んでブログで発表しよう!」という企画に乗っからせていただいて、私が今年読んだ本の中で、よかった本 10 冊を紹介します。


10位: スティーブ・ジョブズ I・II/ウォルター・アイザックソン


スティーブ・ジョブズ I

ウォルター・アイザックソン
講談社 2011-10-25
by ヨメレバ

スティーブ・ジョブズ II

ウォルター・アイザックソン
講談社 2011-11-02
by ヨメレバ

2011年10月・11月刊。
アップル創業者、スティーブ・ジョブズの公式伝記。
今年の10月6日、iPhone 4S 発表イベントの翌日に亡くなった、スティーブ・ジョブス。
その2週間半後に発売された、この本。読まずにはいられませんでした。
読み終えた後は、不思議とすがすがしい気持ちになりました。

↓当ブログの読書メモ
[読書メモ] スティーブ・ジョブズ I・II/ウォルター・アイザックソン


9位: フェリカの真実/立石泰則


フェリカの真実 ソニーが技術開発に成功し、ビジネスで失敗した理由

立石泰則
草思社 2010-11-13
by ヨメレバ

2010年11月刊。
非接触 IC カード「FeliCa」(フェリカ) の開発ドキュメンタリー。
サブタイトルは「ソニーが技術開発に成功し、ビジネスで失敗した理由」。
技術的な話よりも、ビジネス寄りの話が中心です。

なぜ、同じ FeliCa という規格なのに、電子マネーが乱立してしまったのか。
JR東日本は Suica の中に Edy を入れようとしたのに、なぜそれが実現されなかったのか。
フェリカ開発者の無念さが伝わってきます。

↓当ブログの読書メモ
[本] フェリカの真実/立石泰則


8位: ダチョウ力/塚本 康浩


ダチョウ力 愛する鳥を「救世主」に変えた博士の愉快な研究生活

塚本 康浩
朝日新聞出版 2009-03-19
by ヨメレバ

2009年3月刊。
ダチョウの魅力に取り憑かれた教授が書いた、ダチョウの観察と研究についての本。
研究と言っても、軽いタッチでユーモラスに書かれていて、楽しい本です。

ダチョウのえさが「もやし」だったというのも驚きですが、回復力と免疫力の高さにもびっくり。
その力を利用して作り出された「ダチョウ抗体」は、新型インフルエンザから人類を守ってくれる救世主になるかも。
ダチョウ、すごい!

↓当ブログの読書メモ
[読書メモ] ダチョウが人類を救う!…かも「ダチョウ力 (ぢから)」/塚本 康浩


7位: スターバックス再生物語/ハワード・シュルツ 他


スターバックス再生物語 つながりを育む経営

ハワード・シュルツ
徳間書店 2011-04-19
by ヨメレバ

2011年4月刊。
実質的な創業者である現 CEO が書いた、スターバックス復活への挑戦のドキュメンタリー。
今からたった3年前のスターバックスで、こんなことが起こっていたなんて…。
この物語には、CEO ハワード・シュルツ氏の誠実な人柄がにじみ出ています。
スターバックスが何を大切にしているのかが、よく分かる一冊です。
翻訳本のわりには、ぐいぐい読めますよ。

↓当ブログの読書メモ
[読書メモ] スターバックス再生物語 つながりを育む経営/ハワード・シュルツ 他


6位: 飲めば都/北村 薫


飲めば都

北村 薫
新潮社 2011-05
by ヨメレバ

2011年5月刊。
「ふんわり」という形容詞が似合う、ほのぼのとした小説。
ストーリーは繋がっていますが、短編仕立てになっているので、読みやすいです。
主人公の都さんは、お酒好き。お酒にまつわるエピソードが、そこかしこに顔を出します。
ユーモアと上品さが融合したような、読後感が心地よい本です。

↓当ブログの読書メモ
[読書メモ] ふんわり・お酒・眉毛猫「飲めば都」/北村 薫


5位: 箱庭図書館/乙一


箱庭図書館

乙一
集英社 2011-03-25
by ヨメレバ

2011年3月刊。
短編6編。
読者からボツ原稿を募って、それを著者が大胆にリメイクして世に送り出すという企画で生まれた本。
おふざけっぷりと、じんわりほんわかが共存しているのがいいですね。
ラストの「ホワイト・ステップ」が秀逸。
乙一の「せつなさ」を久しぶりに体感できました。

↓当ブログの読書メモ
[本] 箱庭図書館/乙一


4位: 長い廊下がある家/有栖川有栖


長い廊下がある家

有栖川有栖
光文社 2010-11-19
by ヨメレバ

2010年11月刊。
本格ミステリ、火村シリーズの短編4編。個性的な4つの話が揃っています。
表題作「長い廊下がある家」は、大掛かりな舞台で行われたアリバイ崩し。
「ロジカル・デスゲーム」は、3つのコップをめぐって、題名通り論理的な展開が楽しめます。とてもスリリング。
スカッと読める1冊。

↓当ブログの読書メモ
[本] 長い廊下がある家/有栖川有栖


3位: 日本一の変人経営者/宗次 徳二


日本一の変人経営者

宗次 徳二
ダイヤモンド社 2009-11-13
by ヨメレバ

2009年11月刊。
「カレーハウス CoCo 壱番屋」の創業者が書いた、ココイチ創業記。
この人の信条を一言で表せば、真心の接客サービス第一主義。
この本を読むと、ココイチがいかに接客サービスを重要視しているかがよく分かります。
実際に、ココイチは接客がとてもいいですね!
経営本のような堅苦しさはなく、文体がやわらかくて、楽しく読めます。
ココイチファンはもちろんのこと、接客業をされている方にもおすすめです。

↓当ブログの読書メモ
[読書メモ] 日本一の変人経営者 - CoCo壱番屋を全国チェーン店に育てた男の逆境力/宗次 徳二


2位: ラテに感謝!/マイケル・ゲイツ・ギル


ラテに感謝! How Starbucks Saved My Life―転落エリートの私を救った世界最高の仕事

マイケル・ゲイツ・ギル
ダイヤモンド社 2010-03-05
by ヨメレバ

2010年3月刊。
63歳からスターバックスで働き始めて人生が変わったおじさん本人が書いた、実話の物語。
なかなかにドラマチックな内容で、読んでいて引き込まれます。
翻訳ものにありがちな読みにくさは、ほとんど感じません。
いい意味で「アメリカ!」って感じがにじみ出ています。
スターバックスのお店の雰囲気が好きな方には、特におすすめです。

↓当ブログの読書メモ
[読書メモ] 63歳からのスターバックス物語「ラテに感謝! ―転落エリートの私を救った世界最高の仕事」/マイケル・ゲイツ・ギル


1位: 営業の魔法/中村 信仁


営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する

中村 信仁
ビーコミュニケーションズ 2007-10-02
by ヨメレバ

2007年10月刊。
新人営業マンが凄腕の営業マンに弟子入りして、週一の早朝レッスンを受けながら成長していく、ストーリー仕立ての自己啓発本。
読んでいて、こんなに気持ちのよい本は久しぶりです。
この本は、私が永年抱いていた「営業」という職業に対する誤解を解いてくれました。
コミュニケーションに興味のある方は、ぜひ読んでみてください。
読み終わった後に、元気がもらえる本です。本との出会いに感謝。

↓当ブログの読書メモ
[読書メモ] 営業とは "会話" だった「営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する」/中村 信仁


以上です!

私が読んだ本は、読書メーターブクログ にも記録しています。
もしよろしかったら、フォローをよろしくお願いします。


[読書メモ] スティーブ・ジョブズ I・II/ウォルター・アイザックソン

Posted by localpocky on 28.2011 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
111228_1a.jpg 111228_2a.jpg

2011年10月・11月刊。
アップル創業者、スティーブ・ジョブズの公式伝記。

彼の伝記が発売されることは、CEO を退く前から話題になっていました。
しかし、まさかそれを彼が亡くなった後に読むことになろうとは、思いもしませんでした…。

1・2巻合わせて、875ページ。
2週間、どっぷり浸かって読みました。
最後は一体どこまで書かれているのか、気になりながら。
読み終えた後は、不思議とすがすがしい気持ちになりました。

自分は、まだアップル製品に興味を持ってから日が浅いので、比較的最近のできごとが載っている2巻(ジョブズのアップル復帰後)の方が面白く読めました。

それにしても、なんと感情の起伏の激しい人か!
徹底的なこだわりと信念。そして気性の激しさ。
そんな中に時折、普通の人間らしい部分が、チラチラと垣間見えます。

ジョブズ亡き 2012 年のアップルが、彼の志をどう受け継いでいくのか、いやがおうにも気になります。

<引用メモ>

ふつう会社はそういうものだが、ソニーも共食いを心配した。デジタル化した楽曲を簡単に共有できる音楽プレイヤーと音楽サービスを作ると、レコード部門の売り上げにマイナスの影響が出るのではないかと心配したのだ。
これに対してジョブズは、”共食いを恐れるな” を事業の基本原則としている。
「自分で自分を食わなければ、誰かに食われるだけだからね」
だから、iPhone を出せば iPod の売り上げが落ちるかもしれない、iPad を出せばノートブックの売り上げが落ちるかもしれないと思っても、ためらわずに突き進むのだ。(2巻 p.193)


「顧客が望むものを提供しろ」という人もいる。僕の考え方は違う。顧客が今後、なにを望むようになるのか、それを顧客本人よりも早くつかむのが僕らの仕事なんだ。ヘンリー・フォードも似たようなことを言ったらしい。「なにが欲しいかと顧客にたずねていたら、『足が速い馬』と言われたはずだ」って。ほしいモノを見せてあげなければ、みんな、それが欲しいなんてわからないんだ。だから僕は市場調査に頼らない。歴史のページにまだ書かれていないことを読み取るのが僕らの仕事なんだ。(2巻 p.424)


(2011/11/21 読了)

スティーブ・ジョブズ I

ウォルター・アイザックソン
講談社 2011-10-25
by ヨメレバ

スティーブ・ジョブズ II

ウォルター・アイザックソン
講談社 2011-11-02
by ヨメレバ



今日読めなかった漢字「疚しい」

Posted by localpocky on 25.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
同じ本に、今度は読めない漢字が出てきましたよ。
文机」にはルビが振ってありましたが、こちらはルビ無し。
読めて当然、ということなんでしょうか。う~ん、くやしい…。

「おれな、内心は疚しかったんだと思う」酒井がぽつりと言った。
疚しい?」
(家日和/奥田秀朗 (p.121) より)



前後の文脈から、「後ろめたい」というニュアンスの言葉だとは思うのですが…。
「いやしい」は違う感じだし、「さもしい」でも無さそうだし。
ギブアップです。
正解は、こちら。↓

■Yahoo!辞書【疚しい】
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0na/18568000/


これは難しいな~。
ネットで調べてみると、難読漢字テストに出てきてもおかしくないぐらいの漢字みたいです。
ま、言い訳ですけれどね…。そういう考えこそ疚しい

ところで、この字になぜ「やまいだれ」が付くのかと思ったら、辞書によると「病気であるような気がする」という意味もあるんですね。

みなさんは、この漢字、読めましたか?
私は、この言葉を書くときは、ひらがなで書くようにしようと思います。
なぜなら、後で自分で読み返したときに、また読めなくなっている可能性が大なので…。


[読書メモ] 家で見つけた幸せ「家日和」/奥田 秀朗

Posted by localpocky on 25.2011 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
111225.png

2007年4月刊。(2010年5月文庫化)
平凡な家庭に起こった出来事がきっかけで話が転がっていく、6編の短編小説。

先に読んだシリーズ2作目「我が家の問題」がなかなか面白かったので、読んでみました。

それぞれの話がどれも個性的で、各話のタイトルを見ただけで、あらすじを思い出すことができます。いい意味でストーリーが分かりやすいです。
1話が30ページほどと短いので、サクサク読めます。

話の冒頭でちょっとしたアクシデントが起き、後は淡々と話が進む、こののんびりした感じが好きです。
そして、最後は基本的にハッピーエンドで終わるのが、いいところ。
ほんのり温かい気持ちになります。

お気に入りは、「家(うち)においでよ」。
デザイナーの妻が家を出て、ガランとなった部屋。
一人ぼっちになった部屋に、自分の琴線に触れた家具をひとつひとつ買い集めていく夫。
そして、昔の趣味を思い出しながら仲間とくつろぐことができる、理想的な空間ができあがった…。

(2011/12/17 読了)

家日和

奥田 英朗
集英社 2007-04-05
by ヨメレバ


家日和 (集英社文庫)

奥田 英朗
集英社 2010-05-20
by ヨメレバ



今日知った日本語「文机 (ふづくえ)」ってどんな机?

Posted by localpocky on 14.2011 ことば/日本語   2 comments   0 trackback
最近は、本の中から知らない日本語を見つけるのが楽しみになってきましたよ。

ついでに使っていない小型テレビと掃除機と古風な文机も手に入れた。
(家日和/奥田秀朗 (p.98) より)



「ふづくえ」とルビが振ってあったので読めましたが、そうでなかったら読めませんでした。
辞書によると、「ふみづくえ」と読んでも、間違いではないみたいです。

ふづくえ【文机】
書物を読み、書き物をする机。
(新明解国語辞典 第4版 より)


ふ‐づくえ【文机】
《「ふみづくえ」の音変化》書き物や読書をするための和風の机。
(大辞泉 より)



この解説だけだと、今ひとつイメージが湧かないですね…。
机って、たいてい書き物するしなあ。
「和風の机」と言われても、よく分からないし…。

ということで、Google 画像検索で「文机」を調べてみました。

Google 画像検索 - 文机

なるほど!
イスを使わずに、正座して使うような低い机のことを指すんですね。
これ、文机って言うのか。

まだまだ知らないことばかりです。


[読書メモ] 映画『ステキな金縛り』の舞台裏: 「監督だもの 三谷幸喜の映画監督日記」

Posted by localpocky on 12.2011 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
111212.png

2011年11月刊。
映画『ステキな金縛り』の、詳細な製作ドキュメント。
きっかけは、三谷さんのこのツイート。

111212_2.png

撮影期間中に行われた、三谷幸喜監督へのロングインタビューがメイン。
そのところどころに、キャストやスタッフのコメントが差し込まれています。
いたって真面目な本です。かなり読みごたえのある本です。
この本自体には、笑いの要素はあまりありません。写真もほとんどありません。

この本を読むなら、『ステキな金縛り』を見終わった後に、なるべく早く読んだ方がいいです。
そのほうが、「あのシーンはこうやって撮影されたのか…」と、映画と紐付けながら楽しめます。
逆に、映画を見ていない(または忘れている)状態で読んでも、たぶん楽しくないんじゃないかな…。

「舞台は次の日にやり直せるけど、映画の撮影はその場限り」
「舞台はストーリー通りに進むけど、映画の撮影は話が前後する」
といった、舞台と映画の違いについての話が、たびたび登場します。

三谷さんにとって、この映画の大きな課題は「カットを割る」ということだったそうで。
映画監督として、いろいろと苦心されている様子が伝わってきます。

ところで、この映画、なんと公開の1年前には、もう撮り終わっていたんですね。
編集作業があるとは言え、何か訳でもあったんでしょうか…。

■引用メモ

舞台と映画の違いは、舞台は今日うまくいかなくても明日やれる。本番が始まって、初日うまくいかなくても2日目があって3日目があって、ってやり直しができるじゃないですか。映画は一回フィルムに収めちゃうともう直せない。それ以上のものはできない怖さがあるんですけれど、逆に完璧な、すごく良いものができた瞬間にフィルムで撮るとそれがずっと残るわけで、舞台ではそうはいかないんですよね。すごくいいものができても、明日それができるとは限らない。(p.155)


(2011/12/11 読了)

監督だもの 三谷幸喜の映画監督日記

三谷 幸喜(話)
マガジンハウス 2011-10-27
by ヨメレバ



Microsoft Office for Mac 2011 を完全にアンインストールする方法

Posted by localpocky on 11.2011 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
111211.jpg

Mac 版の Microsoft Office 2011 を買いました。

フリーの OpenOffice や LibreOffice でもよかったのですが、かみさんが Windows から Mac に移行するにあたり、安心感を与えたかったので。

また、Mac 版の Office は、新規購入でも結構安いというのも、購入動機のひとつです。(Home & Student 2011 ファミリーパック (3ライセンス) が Amazon で 13,795円)

さて、Office をインストールするにあたって、ちょっと気になるのが、Microsoft 製のフォントなどが大量にインストールされることによって、Mac の動作がおかしくなったりしないかということ。

おかしくなったときにすぐに元に戻せるように、事前にアンインストールの方法を調べておくことにしました。


まず見つかったのが、Microsoft のこのサポート情報。

■Office for Mac 2011 をアンインストールする方法
http://support.microsoft.com/kb/2449755/ja

でも、ここに書かれている方法は、

[アプリケーション] フォルダーをクリックし、[Microsoft Office 2011] フォルダーを [ゴミ箱] にドラッグ アンド ドロップします。


これだけ。
これじゃ、どう考えても、大量にインストールされるフォントなどは残っちゃいますよね…。


…と思ったら、これとは別にサポート情報が存在していました。
こちらが本命ですね。

■Office for Mac 2011 を完全に削除する方法
http://support.microsoft.com/kb/2398768/ja

これによると、以下のフォルダやファイルを削除すればよいようです。

・/Application/Microsoft Office 2011/
・/Library/Application Support/Microsoft/
・/Library/Fonts/Microsoft/
・/Library/Preferences/ 内の "com.microsoft.office.licensing.plist" ファイル
・/Library/Receipts/ 内の "Office2011_*" ファイル
・~/Library/Application Support/Microsoft/Office/
・~/Library/Preferences/ 内の "com.microsoft*" ファイル
・~/Library/Preferences/Office 2011/

これで、インストール後に何かトラブルが起きても安心(?)ですね。


ところで、Office for Mac 2011 をインストールしたら、いくつかの Web ページで文字の表示がちょっと変わりました。
おそらく、Microsoft のフォントがインストールされたことによって、Web ページの制作者が意図する本来のフォントで表示されるようになったってことなんでしょうね。

いつもと違うフォントで表示されるのは、ちょっと新鮮。
Mac の「ヒラギノ」フォントもいいけど、実は Windows の「メイリオ」フォントも好きなので、これはこれで気に入っています。


今日知った日本語「金科玉条 (きんかぎょくじょう)」人から言われたら微妙?

Posted by localpocky on 05.2011 ことば/日本語   2 comments   0 trackback
仕事で、細かいことだけれども大事だと思うことを指摘したところ、
「その資料を金科玉条とし、対応します」
とメールで返事が来ました。

「金科玉条」。初めて聞く四文字熟語です。
さっそく、調べてみました。

きんか-ぎょくじょう【金科玉条】

《揚雄「劇秦美新」から》最も大切な法律・規則。絶対的なよりどころとなるもの。「父の教えを―とする」
(大辞泉より)


きんかぎょくじょう【金科玉条】

〔もと、拠るべき貴重な法律の意〕それを守ることによって、だれに対しても自分の立場を正当化することが出来る、強い よりどころ。〔視野が狭く、自由な思考が出来ない人の言行を、軽く揶揄する意にも用いられる。例、「…(すること)だけを-とし」〕
(新明解国語辞典 第5版より)



最初に「金科玉条」という字面を見たときに、なんとなくイヤな予感がしたのですが、辞書を引いたら、その予感が的中してしまいました…。
新解さんの解説によれば、この言葉には「融通が利かないなあ」というニュアンスが含まれているんですね。

こちらのブログでも、この点が指摘されていました。

融通の利かない頭の固い人のことを指して、「金科玉条のごとく」というケースもあるそうです。
(「金科玉条(きんかぎょくじょう)」とはどういう意味? » YAOYOLOG)



メールの返事をくれた人が、本当にこのニュアンスを伝えたかったのかどうかは定かではありませんが、もしそうだとしたら、残念です…。

この言葉、揶揄するニュアンスが含まれている言葉なので、他の人に対して使うときには注意したい言葉ですね。
と言っても、こんな難しい言葉、すぐに忘れてしまいそう。


効果てき面! iPhoneの無線LANをオフで、バッテリーの減り方が半分になった

Posted by localpocky on 03.2011 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
iPhone 4S に機種変更してから、1ヶ月あまり。
iPhone 3GS から iPhone 4S に変えてから、バッテリーの減り方がかなり早くなってしまい、困っています。
いわゆる「iOS5 のバッテリー問題」というやつでしょうか。

3GS の頃は2日に1回充電すれば済んでいたのが、今ではとても2日は持ちません。
まあ、毎日充電すればいいのですが、出先でガンガン使うと、1日でもかなりバッテリーが減ってしまいます。

Web 上には、「私はこれでバッテリー問題を解決した」という情報がいろいろあります。

  • 「位置情報サービス」の「携帯電話通信網検索」をオフにする
  • 一度「復元」を実行して工場出荷状態に戻す

などなど。
いろいろ試してみたのですが、自分の環境では、どれもあまり効果がありませんでした。

ふと思い立って、iPhone の無線LAN (Wi-Fi) をオフにしてみたら、バッテリーの減り方に劇的な変化が見られたので、検証してみました。


検証環境


iPhone 4S + iOS 5.0.1


検証方法


  • 無線LAN の設定が ON のときと OFF のときで、バッテリーの減り方を比較する。
  • フル充電後、7時間ぐらい放置した後、バッテリーの残量をチェックする。
  • 無線LAN の ON/OFF 設定以外は、全て同じ設定で行う。
  • アプリは全て終了させた状態で行う。


111203_1.png


検証結果


下の表の通りとなりました。
表の「起動時間」と「使用時間」は、上の画面で表示される値です。
(iPhone の「設定」→「一般」→「使用状況」)
「起動時間」は、放置した時間です。
「使用時間」は、iPhone が稼働している時間を示すのだと思います。

無線LAN起動時間バッテリー
残量の変化
1時間当たり
の消費量
【参考】
使用時間
(1)ON7時間40分100%→87%1.70% 減少2時間11分
(2)ON9時間21分100%→87%1.39% 減少2時間27分
(3)OFF8時間11分100%→95%0.63% 減少27分
(4)OFF7時間37分100%→96%0.53% 減少31分

上の表のように、無線LAN を OFF にすると、ON のときと比べてバッテリーの減り方が半分以下になりました。
「使用時間」の値も、明らかに違いますね。
無線LAN が ON のときだけ、何らかの動作が行われているように見えます。


まとめ


自分の普段の iPhone の使い方なら、無線LAN が無くても 3G 回線だけで十分なので、しばらくは 無線LAN をオフにした状態で使ってみようと思います。

欠点は、位置情報 (現在地検索) を取得するときに、無線LANの情報が使えなくなるので、GPS が入らない屋内などでは感度が悪くなってしまうという点でしょうか。
foursquare でチェックインするときに、スポット検索の精度が悪くなってしまう可能性はあるかもしれません。


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト