[読書メモ] 阿川佐和子のこの人に会いたい 8/阿川 佐和子

Posted by localpocky on 31.2011 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
Tag :阿川佐和子
111031.png

2011年6月刊。文庫オリジナル。
1993年から18年、850回も続いている連載対談「阿川佐和子のこの人に会いたい」の選りすぐり版。
先日、阿川佐和子さんの講演会を聴きに行って、やっぱり1冊読んでみたくなって、最新刊を読んでみました。

テーマは「自分史を語る」(?)。
俳優、女優、子役、歌手、作家、横綱、国会議員、宇宙飛行士…と多種多様な著名人との対談。
対談って、たまに読むと楽しいですね!
人となりが出るし、エッセイよりも動きがあるし。スカッと読めます。

ゲストとの笑顔のツーショット写真が、何とも楽しげ。
アガワさん、たまにタメ口になっちゃうところが、お茶目。

妙に印象に残ったのが、さだまさしの回と、三國連太郎の回。
最後の親子対談は、ぎこちなさが面白かった。
このシリーズ、まだ他に7冊もあるなら、新しいのからさかのぼって読んでみようかな。

阿川 無重力で実験すると、何がいいんですか。
野口 化学って違う物質を組み合わせて新しいものをつくるでしょう。でも、それぞれ比重が違うから、地上だと重いものは下に、軽いものは上にきちゃって均一に混ざらない。それが無重力だと均一に混ざるんですよ。薬を開発するにしても、いろんな作用を持ったものを組み合わせて、均一に混ぜると純度が高い、つまり効果が出やすいものが作れるんですね。(p.99 野口聡一/宇宙飛行士)


阿川 タモリさんのイグアナの真似とか四カ国語マージャンも、オチってものがない……?
タモリ だから「それでオチは?」ってイヤというほど言われてたんです。確かにネタにオチをつけると収まりはよくなる。でもオチがない方が、話がヘンな方向に走り出すこともあるし、今まで知らなかった新しい面白さがあったりするんです。だから僕はずっと、オチなしにこだわってました。(p.191 タモリ)


池上 日銀がお札をいっぱい刷ればインフレになるけど、そんなことはできない。日銀は、価値のあるものの対価としてしか、お札を発行することはできないんです。日銀からお札あげますよ、って言われたことないでしょう。
阿川 価値あるものの対価って何?
池上 具体的には、日銀は民間の銀行が持っている国債を買うんですよ。国債を買うと、その分だけ日銀はお札を刷り、そのお札で銀行に支払うんです。これが日銀がお札を発行するということ。何も買っていないのにお札だけ刷る、ということはない。(p.316 池上彰/ジャーナリスト)


(2011/10/25 読了)

阿川佐和子のこの人に会いたい〈8〉 (文春文庫)

阿川 佐和子
文藝春秋 2011-06-10
by ヨメレバ



志の輔らくご in ACT @赤坂ACTシアター

Posted by localpocky on 30.2011 LIVE/演劇   0 comments   0 trackback
Tag :落語
20111029_143108.jpg

TBS のお膝元、赤坂 ACT シアターでの立川志の輔の独演会に行ってきました。

私にとって、志の輔さんは落語のホームグラウンドといった感じです。
初めて落語を聴いたのがこの人で、一番多く聴きに行っているのもこの人です。

新春恒例のパルコ1ヶ月公演以外で聴く志の輔さんは、久しぶり。
いつもと違う環境で聴いてみたくなって、足を運んでみました。

新作落語2本と、古典落語1本。
前座さん無しで、志の輔さん一人で語りきります。
パルコと同じような構成ですね。

「異議なし!」は、マンションの自治会の会合で、エレベーターに防犯カメラを付ける付けないで揉める話。
防犯カメラの値段の高さに驚き、次々とヘンテコな代案を出していく住人たち。

「みどりの窓口」は、窓口で次々と困ったお客さんに翻弄される話。
まさかのオチに大笑い。
そう言われてみれば、ちゃんと伏線が張ってあったんですね。
これは、ただの落語じゃなくて、謎解きミステリーだ。

最後は、「柳田格之進」。
大金の50両を盗んだと濡れ衣を着せられてしまう話。
何回か聴いたことがありますが、それでもぐっと引き込まれてしまいます。
「黙れ黙れ」と、低い声ですごむのが怖い。
忘れっぽい私にしては珍しく、あらすじが記憶に焼き付くように残る話です。

今年の正月は、奇跡的に取れたパルコ公演のチケット。
来年も聴きに行けるといいな…。

20111029_174526.jpg


旧ホワイトプランの人が iPhone 4S に機種変更するときの注意点

Posted by localpocky on 16.2011 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
■2012/09/17 追記:
iPhone 5 への機種変更についての記事を書きました。
iPhone 5 では「新ホワイトプラン」への移行が必須になってしまうようです。

iPhone 5 への機種変更で変わる料金・契約にまつわる3つのこと(ソフトバンク編) - localpocky's reports

発売開始から遅れること2日。
遅ればせながら、Softbank ショップに行って、iPhone 4S を予約してきました。
iPhone 3GS からの機種変更です。

2011年11月30日まで、ソフトバンクでは「実質無償機種変更キャンペーン」というのをやっています。

これは、iPhone 3G, 3GS, 4 を持っている人が iPhone 4S に機種変更すると、本体の分割払いの残高が実質免除(既に分割払いが終わっている人や、一括払いの人は一律 6,000 円のキャッシュバック)が受けられるというものです。

111016_1.png

かなりおいしいキャンペーンに見えますが、ちょっと待った!
もし、現在の料金プランが「旧ホワイトプラン」(2年縛りなし)でしたら、検討の余地ありです。

「実質無償機種変更キャンペーン」の注意事項に、以下の記載があります。

・本キャンペーンの適用には、iPhone 4SまたはiPhone 4 のご購入と同時にホワイトプラン(i)への加入が必要となります。



ここに書かれている「ホワイトプラン(i)」というのは、現行の「新ホワイトプラン」のことです。
つまり、「実質無償機種変更キャンペーン」は、「新ホワイトプラン」(2年縛りあり)への移行が条件になっているのです。

従って、旧ホワイトプランの人が、このキャンペーンを適用して機種変更すると、新ホワイトプランへ移行され、2年縛り(2年契約)となってしまいます。

2年契約では、2年経過後の更新月以外のタイミングで解約すると、違約金 (契約解除料) 9,975 円がかかってしまうようになります。
2年経って何も手続きしないと自動更新になるので、違約金なしで解約するタイミングは、かなりシビアになってしまいますね…。

2年縛りを付けない方法


2年縛りが付くのがイヤな方(私も)は、回避方法があります。
それは、この「実質無償機種変更キャンペーン」を使わずに iPhone 4S に機種変更することです。

そうすれば、キャンペーンの割引は受けられなくなりますが、2年縛りなしの「旧ホワイトプラン」のまま継続することができます。
Softbank ショップの方に確認し、実際に私もこの方法で予約できました。

111016_2.png

特に、私のように2世代前の iPhone 3GS から移行する方は、旧ホワイトプランのままの方もいるかと思います。

今、旧ホワイトプランの方で、2年以内に解約したり新規契約で買い直す可能性のある方は、iPhone 4S を買うときに注意してくださいね。

<関連記事>
「iPhone for everybody キャンペーン」で iPhone を買った人が、購入後2年経ったら心に留めておきたいこと - localpocky's reports


喬太郎さんがよかった!「立川志らく・柳家喬太郎・柳家三三 三人会」@調布市グリーンホール

Posted by localpocky on 10.2011 LIVE/演劇   0 comments   0 trackback
Tag :落語
111010_1.jpg

落語を聴きに、ものすごく久しぶりに調布に行ってきました。
三人会ですが、今回のお目当ては、初めて聴く柳家喬太郎 (やなぎや きょうたろう) さん。

以前、「この落語家を聴け! いま、観ておきたい噺家51人」という本を読んで知って、いつか聴いてみたいと思っていたんです。

この本を読んで、ぜひ聴いてみたいと思ったのは、柳家喬太郎。
「ああ熊さん、よく来てくれたね」
「するってぇとこれは古典ですね?」
こんな落語、一度聴いてみたい。
(読書メモ より)



さて、その喬太郎さん。
見た目は白髪が多くて、結構なお歳に見えますが、話っぷりが若い!
テンポがよくて、ユーモアたっぷり。

春風亭昇太や立川談春みたいに、噺の中に現代語っぽいしゃべり方が混じっているわけではないのですが、とても好感の持てる「若さ」を感じました。

調べてみると、喬太郎さんはなんと 47歳!
実際に、若かったんですね。ちょっとびっくりです。

ぜひ、喬太郎さんの独演会にも行ってみたいです。
前回、独演会のチケットを取り損ねたので、次回こそは!


今回のトリは、志らくの「紺屋高尾」。
この噺、立川志の輔で1回聴いたことがあるのは確かなのですが、今日の噺を聞いていて、聴いたことのあるフレーズが少しも出てきませんでした。

もしかしたら、志らくさんのオリジナルバージョンだったのかもしれません。
または、私の記憶力がなさ過ぎるのかもしれませんが…。

演目名を聴いて、あらすじが思い浮かぶようになれれば、もっと落語が楽しく聴けるのかも。
これからも、コツコツと経験値を増やしていきます。

111010_2.jpg


Steve Jobs / スティーブ・ジョブズ 1955-2011

Posted by localpocky on 06.2011 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
111006a.png

iPhone 4S 発表のプレゼン映像を見たのが昨日のこと。
それからたった1日で、こんな日がやってくるとは…。

午前中にこの訃報を知ったとき、かなりの喪失感に襲われました。
身内以外の訃報でこんなにズーンときたのは、逸見政孝さんが亡くなったとき以来かもしれません。

2007 年に仕事でチタン合金の MacBook Pro を触って惚れ惚れし、Mac にスイッチ。
私の Apple ファン歴はたった4年ぐらいですが、次々と生み出されるプロダクトに魅了され続けてきました。


英語がちっとも分からないのに、ジョブズのプレゼン映像を見るのが楽しみでした。
英語を勉強し始めたモチベーションのひとつが「ジョブズのプレゼンを聞いて理解できるようになりたい」だったことは、内緒です。

一番印象に残っているのは、初代 iPhone 発表時のプレゼン。
「本日、革新的な新製品を3つ発表します」
と言っておいて、
「独立した3つの機器ではなく、1つなのです!」
と言ってみせるドラマチックな展開、今も忘れられません。




今年 2011年6月 の WWDC の基調講演では、療養期間中だったにもかかわらず登壇してくれて、うれしかったな。
思えば、これが最後のプレゼンになってしまいました。

この先、Apple が新製品を世に出すたびに、スティーブ・ジョブズのことを思い出すでしょう。
彼だったら、舞台の上でこの製品をどんな風にアピールしたのかな、と。

Thank you Steve !


今日使いたくなった日本語「渡りに船」

Posted by localpocky on 04.2011 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
とあるメールでこの日本語を見かけて、ああうまい使い方だなーと思ったのでメモ。

もちろん意味は知っていますが、自分で使ったことは一度も無いんじゃないかな?

わたりにふね【渡りに船】
必要な物がそろったり、望ましい状態になったりして好都合なこと。「―の申し出」
(大辞泉 より)


渡りに船
【読み】わたりにふね
【意味】困っているときに、ちょうどよく助けになる人や環境に恵まれること。
(故事ことわざ辞典 より)



<練習>
ちょうど飲みに行きたいと思っていたところだったので、今日のお誘いは渡りに船です。

「グッドタイミング」「ラッキー」と言うかわりに、この言葉を使ってみたいなと思いました。


[読書メモ] 探偵が法律違反となる世界「真夜中の探偵」/有栖川 有栖

Posted by localpocky on 03.2011 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
111003.png

2011年9月刊。
有栖川有栖の長編ミステリー。なんと新シリーズですよ。
ページの側面が真っ青に塗ってあって、ブックカバーをしていてもよく目立つ本です。

探偵という行為が法律で禁止されている世界。
平世(へいせい)という元号をもち、北海道が独立して日本と対立している世界。
探偵である父親は警察に逮捕され留置場の中、同じく探偵である母親は行方不明。
17歳の娘は、母親を探すために自分も探偵になることを決心する…。

物語の設定が、ちょっと鼻についてしまいました。
全体的に暗いムードが漂っていて、火村シリーズとは対照的です。
火村シリーズでは、アリスの関西弁にホッとしたりしますが、こちらの世界ではあまり救いがありません。
何しろ、方言ですら国によって抑制されている世界ですから…。

殺人事件は、中盤をようやく過ぎた頃に発生します。
新シリーズの設定を説明する意味もあるのでしょうが、半分読んでもストーリーが大して進展しないので、「残りのページで物語が完結するんだろうか…」と心配しながら読み進めました。

行方不明の母親を探すというテーマと、木箱に入った溺死体の殺人事件がリンクしていないのが、痛いところですね。
ミステリーとしては普通に面白いのですが、前半の設定説明が長すぎるような気がしました。

…と、めずらしくネガティブなことを書いてしまいましたが、好きな作家さんなので、新シリーズも読んでいきますよ。
同じ日に発売された「闇の喇叭 (やみのらっぱ)」の方も読んでみなくては。

(2011/09/29 読了)

真夜中の探偵 (特別書き下ろし)

有栖川 有栖
講談社 2011-09-15
by ヨメレバ



阿川佐和子 講演会「わたしと雑誌の深くて長いおつきあい」@西国立 東京都立多摩図書館 (東京都多摩教育センター)

Posted by localpocky on 02.2011 LIVE/演劇   0 comments   0 trackback
Tag :阿川佐和子
111002_2.jpg

図書館主催の、阿川佐和子さんの講演会に行ってきました。
抽選で定員 400 名のところ、1,400 名の応募があったそうです。

行ってみてびっくりしたのが、来場者の年齢層の高さ。
50~60 代の方が中心で、70~80 代ぐらいのおじいちゃん・おばあちゃんも多数来ていました。
なぜにそんなに年齢層が高かったのかは、聴き終わった今でも謎のままです…。

講演会のテーマは「雑誌」。
阿川さんは、週刊誌で「阿川佐和子のこの人に会いたい」という対談連載を18年以上続けていて、それにまつわるエピソードが話の中心でした。

・相手から話を聞き出すテクニック
・相手の気持ちを察して接することの大切さ
・自分が思っている通りの方法で、相手は感情を表に出すとは限らない

などなど、ご自身が対談を通じて学んだことを、失敗談も交えながら語ってくれました。

2時間の講演でしたが、軽快な語り口で、聞く人を飽きさせません。
笑顔でよどみなく語る姿には、余裕が感じられます。面白かったー。

それにしても、これで 57 歳とは、あまりの若さにびっくりです…。

これを機会に、「阿川佐和子のこの人に会いたい」の文庫版を読んでみます。

■都立多摩図書館講演会「阿川佐和子さん講演会」|東京都
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2011/08/22l8a300.htm

■東京都立多摩図書館からのお知らせ
http://www.library.metro.tokyo.jp/15/15300.html

111002_2-2.jpg

■関連記事
[読書メモ] アガワ流、楽しく話を引き出すインタビューの仕方。「聞く力」/阿川佐和子 - localpocky's reports


[読書メモ] ふんわり・お酒・眉毛猫「飲めば都」/北村 薫

Posted by localpocky on 02.2011 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
111002.png

2011年5月刊。
ミステリー要素はほとんどない、ほのぼのとした小説。
お堅かった「いとま申して」に比べて、こちらは気軽に楽しく読めます。
この本に形容詞を付けるとしたら「ふんわり」といったところでしょうか。
ストーリーは繋がっていますが、短編仕立てになっているので、読みやすいです。

この物語の主人公は、出版社に勤める編集者の 小酒井都 (こさかい みやこ) さん。
彼女はお酒が好きで、会社帰りによく飲む。そして酔っ払うと翌日は何も覚えていない。そういう人。

泥酔シーンがいくつか出てきますが、さすがは北村薫、上品です。
お酒にまつわるエピソードが、そこかしこに顔を出します。
この本には、そんなに詳しいお酒の蘊蓄が出てくるわけではありませんが、以前好きでよく読んでいた「BAR レモンハート」というお酒のマンガのことを思い出しました。

「指輪物語」のラストには、おもわずニヤリ。
こういうのを見ると、また「ミステリの北村薫」を読みたくなります。

あと、この本は装丁がいいですね!
「飲めば都」というタイトルも、眉毛猫のイラストも、本の内容にぴったりです。

読み終えてみれば、主人公の成長物語にもなっていたんですね。
読後感が心地よい、楽しい本でした。

(2011/09/25 読了)

飲めば都

北村 薫
新潮社 2011-05
by ヨメレバ



  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト