[本] 英語できるかな?/高世えり子

Posted by localpocky on 11.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
英語できるかな?―これからでも間に合う英会話コミックエッセイ

高世 えり子
文藝春秋 2010-10-14
by ヨメレバ

2010年10月刊。
英語コンプレックスを持つ著者が、取材で知り合ったインド人と話をするために英会話にチャレンジするコミックエッセイ。
「理系クン」こと、夫のN島クンも登場します。(彼が帰国子女だったとは!)

明確な目標があると、強いですね。この行動力はすごい。
最後はうれしいハッピーエンド。

「もっと相手の好意を信じて話そう」という言葉、素敵です。

<引用メモ>

"話したい人 伝えたいコトがある"
このたったひとつの想いが
この先ずっと私のガソリンでありつづけました (p.31)


めちゃくっちゃな英語でも頑張って伝えようとしていれば、嫌われたりしないってわかってきて、「もっと相手の好意を信じて話そう」って思ってさ。(p.151)


(2010/11/17 読了)


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト