アクセスランキング 2010

Posted by localpocky on 31.2010 まとめ   0 comments   0 trackback
今年1年間でアクセスが多かったページをまとめてみました。
結構前に書いた記事も見ていただいているみたいで、うれしいです。

偏頭痛の記事が3つもランクインしています。(^^;
「生あくび 頭痛」「めまい 吐き気 あくび」「頭痛 生あくび」といったキーワードで訪れている方が多いです。


1位:偏頭痛→生あくび→めまい・吐き気 (2009/04/26)

2位:iPhoneで「…」(三点リーダ) を簡単に入力する方法 (2009/10/20)

3位:小沢健二コンサートツアー「ひふみよ」@相模大野 (2010/05/19)

4位:今日のヘビロテ:0655「朝が来た!」 (2010/09/12)

5位:偏頭痛、診察結果 (2009/04/28)

6位:今日知った日本語「ほんのお口汚しですが」(2010/03/29)

7位:"+86" から始まる電話番号から着信あり (2010/02/02)

8位:多摩テック跡地の利用計画が明らかに (2010/06/09)

9位:HDD レコーダー (スゴ録) が壊れた! (2010/03/02)

10位:コーヒー豆の保存方法、スタバで聞いてみた (2009/08/13)

11位:コカコーラの自販機で Edy を使う方法 (2010/01/18)

12位:多摩テックの観覧車、解体中の定点撮影写真 (2009/11/15)

13位:ニコリの iPhone パズルアプリ「四角に切れ」が面白い (2010/03/12)

14位:看板が青い吉野屋「そば処 吉野屋」に行ってみた (2010/05/05)

15位:MRI での貴重?な体験 (2009/05/06)


私的10大ニュース 2010 (その2)

Posted by localpocky on 31.2010 まとめ   0 comments   0 trackback
前回からのつづきです。


■TOEIC 初受験

【関連記事】TOEIC 受験の不純な動機
【関連記事】TOEIC IP 初受験

iKnow! (smart.fm) で細々と英語の勉強を続けてから、2年半。
初めて TOEIC テストを受験しました。
受験の目的は「今の自分のダメさ加減を知っておく」こと。

リスニングは発音が速いし、リーディングは全然時間が足りないし…。
2時間、集中力が途切れなかったのが、せめてもの救いでした。
結果は、予想よりはよかったのですが、これはビギナーズラックでしょう。

来年の3月ぐらいに、2回目の TOEIC を受験する予定です。
今回は、一応参考書も買ってあるのですが、なかなか根気が続きません。
iKnow! も最近サボり気味になっているし…。
英語に対するモチベーションが下がって来ちゃっているなあ。
もう一度、「英語が読めるようになりたい」という目標を思い出さないと。


■Twitter で日記を書く回数が減った

昨年の10月からつぶやきはじめた Twitter。
iPhone だと、ケータイのような文字入力に対するストレスをほとんど感じないので、楽ちんです。
1年間のつぶやき回数は 1844 回。平均で1日に 4.7 回。

思ったことをその場ですぐに書いちゃうものだから、代わりに日記(ブログ)を書く回数はグンと減ってしまいました。
「書きたい」という気持ちが、つぶやくことで、ある程度満たされてしまうんでしょうね。

ただ、Twitter は書いたものは「すぐに流れてしまう」ので、日記のように後で振り返ることもほとんど無く、書いた内容がそれっきりになってしまい、ちょっともったいない気もします。
一応、つぶやいた内容は twtr2src + Evernote と Twilog で保存はしていますが、ほとんど見ないですね。
この点が、日記(ブログ)と大きく違うところですね。

日記は続けていきたいので、Twitter との使い分けが今後のカギだと思っています。

ちなみに、Twitter では http://twitter.com/localpocky にいます。
よろしかったら、フォローしてください。


■太った!

あまり人からは言われないのですが、数字は確実に増えています。
1年間で○キロも。ああ、怖くて言えないぐらい…。

今まで「食べても太らない身体」だと思っていたのに、時を経て、食べた日はその分だけ体重が増える身体に変わってしまったようです。

これまでに体重が増えて困った経験が無いので、痩せ方を知らない私。
とりあえず、食事の「プラスアルファ」をなるべく控えるようにしました。
社食で小鉢を取らないようにするとか、そば屋で天ぷらを付けないようにするとか。
食に対して我慢するのって、こんなに大変なことだったんですね…。

ある番組で、ジョッキーの武豊が「体型を維持するのは簡単。毎日体重計に乗ることです」って言っていたのが記憶に残っていて、それから毎日 Wii Fit で体重を測っています。
ココイチでカレーを食べると、その日の夜は確実に体重が増えているような気がするぞ…。


■残業代が付かなくなり、節約を意識するようになった

残業代が付かなくなったというより、残業が少ない部署に変わった、という表現の方が適切かもしれません。
それまでは、ずっと長いこと残業がとても多い部署にいたので、収入はガタ落ちに。
いやがおうにも、出費が気になるようになりました。

小さなところでは、雑誌を買うのをやめて図書館で借りるようにしたり、会社に水筒を持っていくようにしたり。
大きなところでは、生命保険を見直したり。

何でもかんでも出費を切り詰めるというのではなく、「無駄な出費を見つける」という視点で、あちこち手を入れはじめました。
今まで、いかに無意識に無駄な出費をしてきたのかということを、思い知らされましたよ…。

お金のことを見直す、いいきっかけになりました。
…ということにしましょ。


今年の振り返りは、こんなところです。
今年も、いろいろな方にお世話になりました。ありがとうございます。

みなさん、どうぞよいお年をお迎えください。
2011 年も、よろしくお願いします。


私的10大ニュース 2010 (その1)

Posted by localpocky on 30.2010 まとめ   0 comments   0 trackback
一応、毎年まとめているので、今年も書いてみます。
今年はあまり順位を意識せずに、順不同で。
よろしければ、お付き合いください。


■iPad 購入

【関連記事】iPad 購入記
【関連記事】iPad で動画を見る の巻

iPad で電子書籍を 3 冊ぐらい読んでみたのですが、自分の読書スタイルには電子書籍はあまり合わないみたい。
夜寝る前に読むと、画面が明るくて目が冴えちゃうような感じがします。
自分は、本を読みながら気になった行に付箋紙をペタペタ貼りながら読むのですが、電子書籍だとそれもなかなか難しいです。(しおりやマーカーを付けられるものもありますけどね…)

iPad は、もっぱら RSS リーダー用として使っています。
意外に稼働率は高いです。


■となりの市の図書館も使うようになった

【関連記事】となりの市の図書館を利用する
【関連記事】図書館ライフを快適にする便利なツール&サイト

2つの市の図書館を併用することで、読みたいと思った本の蔵書ヒット率が大幅にアップしました。
読みたい本の7~8割ぐらいは、図書館に置いてあるという感じです。
待ち人数が少ない方に予約を入れたり、なかなか便利に使っています。

複数の図書館の蔵書状況を知るには「カーリル」を使っています。
読みたい本を登録しておけば、蔵書や待ち状況が一目で分かるので、便利~。

ちなみに、今年読んだ本は 55 冊。
そのうち図書館で借りた本は 40 冊 (73%) でした。


■玉川上水を歩く

【関連記事】玉川上水を歩く (鷹の台~一橋学園)
【関連記事】玉川上水を歩く (鷹の台駅→玉川上水駅)
【関連記事】玉川上水を歩く (拝島駅→玉川上水駅)

3回に分けて、玉川上水沿いをのんびり散歩しました。
合わせて 14.3 km。JR で言うと、拝島から立川を経由して国分寺ぐらいまでの距離。3回合わせると、結構歩いたなー。

今後も、継ぎ足しながら歩いて行く計画です。
次回は、拝島駅から西側を歩いてみたいです。


■落語をたくさん聴いた

【関連記事】志の輔らくご in PARCO 2010 @渋谷
【関連記事】立川談春 独演会 @八王子いちょうホール

今年は、意識的にいろいろな人の落語を聴きに行きました。
毎年恒例の 立川志の輔 にはじまって、
立川談春、六代目円楽襲名披露(三遊亭円楽、春風亭昇太、柳家花緑、林家たい平)、三遊亭遊馬、立川談志、立川志らく。

上野にある鈴本演芸場に連れて行ってもらって、定席寄席も体験できました。
同じ演目でも、人によって全然違う感じになるのが面白いです。


■ビールとソーセージに目覚める

【関連記事】手作りソーセージとビールのお店「ノイ・フランク」@国立

今までは、何となく「好きだなー」って感じだったんですけれど、今年に入って「自分の好きなお酒はビール!」って、はっきり思うようになりました。
ソーセージも同様に。チョリソーだけが好きな訳じゃないんですよー。

目覚めるといっても、全然知識は無いんですけど。ただ好きなだけで。
これからは、いろいろなビールを意識的に楽しんでいきたいと思います。
おいしいビールのお店があったら、教えてください~。


つづきます。


iTunes Store で映画「イヴの時間」をレンタルしてみた

Posted by localpocky on 18.2010 映画   0 comments   0 trackback
101218.png

日本でも iTunes Store で映画がレンタルできるようになってから、1ヶ月ぐらい。
一度、試してみたいと思っていたんですよね。

AppBank の記事で知って、ちょっと気になっていたやつをレンタルしてみました。
「イヴの時間」というアニメーション映画です。
アニメの映画を見るのなんて、「ファインディング・ニモ」以来じゃないかな?

■[映画] イヴの時間 劇場版: 近未来の人間とロボットの心のやりとりを描いた秀逸アニメ! - AppBank
http://www.appbank.net/2010/11/21/iphone-news/189621.php

レンタル料金は、SD 版が 400 円。HD 版が 500 円。
せっかくなので、HD 版を選択。
ファイルサイズが 3.2GB もあるので、ダウンロードに20分ぐらいかかりました。

ちなみに、うちには Apple TV が無いので、Mac の DVI 端子でテレビにつなげて観賞。
DVI だと音声は付かないので、テレビは映像のみ。音声は Mac で聴きます。
イヤホンで聴けばよかったと気が付いたのは、見終わった後でした。(^^;

家で手軽にダウンロードできて、DVD よりきれいな画質で見れるのは、いいですね~。
iPad で映画を見ると、また別の雰囲気が味わえるのかもしれませんね。
(今は、Mac でダウンロードした映画は、他の機器では見れないのです)

映画の方も、なかなかよかったです。
アンドロイド(人間と見分けが付かないロボット)ものというと、自分の中では「ヨコハマ買い出し紀行」なのですが、それとはまた違った感じですね。
映画の方は、人間とロボットが明確に「区別」されている時代のお話。
「ロボット三原則」って、なんだか懐かしい感じがしました。

それにしても、今のアニメって、背景がぐるんぐるん回るんですね。びっくりしました。(^^;

■iTunes Store - イヴの時間 劇場版
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewMovie?id=398922978&s=143462


[本] 英語できるかな?/高世えり子

Posted by localpocky on 11.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
英語できるかな?―これからでも間に合う英会話コミックエッセイ

高世 えり子
文藝春秋 2010-10-14
by ヨメレバ

2010年10月刊。
英語コンプレックスを持つ著者が、取材で知り合ったインド人と話をするために英会話にチャレンジするコミックエッセイ。
「理系クン」こと、夫のN島クンも登場します。(彼が帰国子女だったとは!)

明確な目標があると、強いですね。この行動力はすごい。
最後はうれしいハッピーエンド。

「もっと相手の好意を信じて話そう」という言葉、素敵です。

<引用メモ>

"話したい人 伝えたいコトがある"
このたったひとつの想いが
この先ずっと私のガソリンでありつづけました (p.31)


めちゃくっちゃな英語でも頑張って伝えようとしていれば、嫌われたりしないってわかってきて、「もっと相手の好意を信じて話そう」って思ってさ。(p.151)


(2010/11/17 読了)


[本] 何度も何度も挫折した人のための 英語はネット動画で身につけろ!/本間 正人

Posted by localpocky on 05.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
何度も何度も挫折した人のための 英語はネット動画で身につけろ! 角川SSC新書

本間 正人
角川SSコミュニケーションズ 2010-03-10
by ヨメレバ

タイトルには「ネット動画」とありますが、動画以外にも、英語学習に役立つインターネット上の素材が多数紹介されています。

普段英語に接していない人(英語学習者)向けに作られた英語のニュースサイトというものがあるんですね。
"VOA Special English" というサイトで、ボキャブラリー数を抑え、文章の構造を簡単にして、音声のスピードも遅くするなど、いろいろな配慮がされているそうです。

「TOEIC テスト1点アップ=3時間の法則」というのには、ちょっとドキッとしました。英語を3時間勉強すると、TOEIC のスコアが1点上がるという説があるそうです。
ということは、50点上げるのに150時間! 先は長そうです…。

自分の目標とまでは言えないけれど、アップルの新製品発表会での Steve Jobs のプレゼン が聴き取れるようになったら、楽しいだろうなあ。

<引用メモ>

(先に答えを見るのは悪くない)英語の学習はテストではありません。英語に不慣れな人は、まずは日本語訳から読めばいいのです。
日本語訳にざっと目を通してから英文を読めば、最初から英文と格闘するよりも、ずっと早く英文が読めます。それに辞書を引かなくても、知らない単語の意味が推測できるはずです。
だから、日本語訳があるなら、まずはそこから目を通してください。話の内容を頭に入れてから英語を聞くと、単語が寄り聞き取りやすくなります。(p.127)


学校英語を中心に学んできた大多数の日本人は、「英単語を見るとその訳語・意味は思いつく」という passive vocabulary はかなり豊富に持っています。ただ、それを会話の中で使いこなせないというギャップが大きいようです。したがって、読めば意味の分かる passive vocabulary を、発話行動に活かせる active vocabulary に転換していくこと、そして思い出す速度を上げることが、会話力アップのために非常に重要なのです。(p.145)


(2010/11/26 読了)


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト