MSDNライブラリによく出る英単語 100選

Posted by localpocky on 11.2010 英語/iKnow!   0 comments   0 trackback
これはいい記事!
プログラミング向けの英単語 100 選です。

■原文をスラスラ読みたい!「MSDNライブラリによく出る英単語 100選」- CodeZine
http://codezine.jp/article/detail/4951

聞いたことがあるけど、意味まではちゃんと知らなかったような単語がずらり。
例文も一緒に載っているのが、うれしいですね。
これらの単語を覚えておけば、英語版のアプリを使うのも苦でなくなりそうです。

この英単語は、以下のルールで選別されたとのこと。

  • 「Microsoft Windows SDK for Windows 7」のドキュメントから、「Win32 and COM Development」配下の約2,500万語をプレーンテキスト化(MSDN LibraryのWindows Development配下にほぼ相当)。 
  • シェアウェア「ワーズピッカー/英単語拾い」を利用して、単語を原形・単数形に統一。 
  • 独自にC言語で組んだプログラムを使って、頻度順にソート。 
  • 「find(見つける)」や「second(秒)」といった中学校で習う簡単な単語を除外。 
  • 「compile(コンパイル)」「implementation(実装)」といった開発者であれば当然知っているであろう単語を除外。 
  • 上位100個を選択。


自分は、下記の単語が分かっていませんでした。(答えは末尾に)
iKnow! で勉強した (はずの) 単語も、いくつか混じっていますね…。

#11: inherit
#17: represent
#23: determine
#29: coordinate
#34: collapse
#52: derive
#60: subsequent
#70: ensure
#76: deprecate
#79: immediately
#88: restriction

#34 の collapse は、TreeView でノードを折りたたむときとかに使うそうです。初めて聞いたなあ。

実を言うと、このところまた iKnow! (smart.fm) での英語の勉強をサボっているのです。
で、こういうエントリーを書くことで、英語への興味を奮い立たせようとしている訳なのですが、やっぱりまだダメみたい。
今回の壁は、ちょっと高めです。



■答え
#11: inherit 【動】継承する
#17: represent 【動】表す、示す
#23: determine 【動】決定する
#29: coordinate 【名】座標
#34: collapse 【動】折りたたむ、崩壊する
#52: derive 【動】派生する、引き出す
#60: subsequent 【形】次の、後続の
#70: ensure 【動】保証する、確実なものにする、確認する
#76: deprecate 【形】廃止予定の、旧式の
#79: immediately 【副】すぐに、即座に
#88: restriction 【名】制限、制約


偏頭痛、あれから1年5ヶ月経った今は

Posted by localpocky on 10.2010 健康   0 comments   0 trackback
Tag :偏頭痛
偏頭痛で脳神経外科を診察 してから、1年5ヶ月。
あの「MRI 緊急停止事件」から、もうそんなに経ちますか。

先日、5回分もらっていた偏頭痛のとんぷく薬が無くなったので、薬をもらいに行ってきました。

今では、偏頭痛は4ヶ月に1回ぐらいのペース。
以前よりは少し減ったかな?

「休みの日に寝過ぎて生活のリズムが崩れると偏頭痛になりやすい」という先生のアドバイスを受けて、休日でも平日の +1.5 時間ぐらいの睡眠時間に抑えるように心掛けているのですが、それが功を奏しているようです。

それでも、偏頭痛になっちゃうときはなっちゃいます。
なっちゃうときは、やはり会社が休みの日ばかり。(特に日曜日)

でも、以前は
「朝起きると頭が重い→生あくび→めまい→吐き気→繰り返し嘔吐」
というお決まりのパターンだったのですが、今は頭が重いと感じたときになるべく早めに薬を飲むことで、めまいや吐き気までに至らずに済むことが多くなりました。(吐き続けると、ホントに疲れるからねぇ…)

偏頭痛の薬は5種類あって、人によってどれが効くかは分からないと言われていましたが、自分には今もらっている薬が身体に合うみたいです。
ちなみに、処方されているのは「ゾーミッグ錠」という薬です。

今後も、なるべく寝過ぎないように心掛けつつ、それでも偏頭痛になっちゃったときには、諦めてすぐに薬を飲む、ということで対応していこうと思います。

ちなみに、うちのブログの検索キーワードの上位にいつもいるのが「生あくび めまい」「頭痛 生あくび」などの単語。
根強い人気(?)を誇っています。
それだけ、同じような症状を抱えている人が多いってことなのかも。


■偏頭痛の記事



劇団M.O.P. 最終公演「さらば八月のうた」@新宿 紀伊國屋ホール

Posted by localpocky on 09.2010 LIVE/演劇   0 comments   0 trackback
100809_1.jpg

劇団M.O.P.の最終公演「さらば八月のうた」を観に行ってきました。

最後の公演ということをすごく意識したストーリー。
26年間続いてきたラジオ番組が終わってしまうという設定なのですが、もちろんこれは26年間続いてきた劇団の歴史になぞらえているわけで。

今回のお話は、テーマがはっきりしていて、いい意味で分かりやすかったです。
タイトルと話の内容も、自然に一致しますし。(今までは一致していなかった話も多かったような…)

キムラ緑子さんと小市慢太郎さんとの DJ でのやりとりが、本当に楽しそうにしゃべっているのが、見ていて心地よかったなあ。
主宰のマキノノゾミさんも、ちらっと登場します。
最初、学ラン姿で秋元康みたいなカツラをかぶって出てきたので、誰かと思っちゃいました。


ああ、劇団M.O.P.、ついに解散してしまうんですね…。
自分が MOP を毎年欠かさず見るようになったのは、4年前ぐらいから。
やっと、俳優さんの顔と名前を覚えてきた頃だったのに。
3回前から解散が予告されていたとは言え、もう見れなくなってしまうのかと思うと、やっぱりさみしいです。

劇団M.O.P.は、自分の中では「大人の演劇」。
大人と言っても、小難しくてよく分からないという意味じゃなくて、一言で言ってしまえば「大人のカッコ良さ」。
少しぐらいキザな台詞が出てきても、場の雰囲気に自然と溶け込んでいるような、そんな「異空間」なところが好きでした。

終戦後の、(本編とは何の関係もない) ブラスバンドの演奏タイムも、スカッとして好きだったなあ。

そんな M.O.P. も、とうとうこれで見納めです。

東京公演は、2010/08/16(月) までやっています。
ぜひ観に行ってください。

■劇団M.O.P.公式サイト
http://www.g-mop.com/

100809_2.jpg


先月読んだ本 まとめ (2010/07)

Posted by localpocky on 02.2010 本/図書館   0 comments   0 trackback
このところ、読書感想文を書くのをサボり気味…。
ちょっと横着して、読書メーターのまとめ機能を使って、先月読んだ本をまとめてみます。


7月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1196ページ

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
一見小説のような、不思議な自己啓発本(?)。この本、ぐいぐい読めちゃう。ゾウの神様「ガネーシャ」がコテコテの関西弁というのも、またいい。
読了日:07月27日 著者:水野 敬也

いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法
挿入されているイラストに意味が見出せなかった。見開きを合わせる都合で挿入されているように思えた。
読了日:07月20日 著者:佐々木 正悟

見る読むわかる野鳥図鑑見る読むわかる野鳥図鑑
読了日:07月19日 著者:安西 英明

Wordのストレス解消読本 -Wordの「本当の」使い方教えます[2007/2003/2002対応]Wordのストレス解消読本 -Wordの「本当の」使い方教えます[2007/2003/2002対応]
ちょっとマニアックな内容。普通に役に立ちそうな内容もあれば、普通はそこまで気にしないだろうという内容まで。Word で「行間」と表記されている項目は、実は「行高」のことを意味していたとは!
読了日:07月19日 著者:西上原 裕明

日本人の知らない日本語2日本人の知らない日本語2
日本語教師によるコミックエッセイ。外国人の学生たちから寄せられる、素朴ながらも意外な「日本語」についての質問の数々。
読了日:07月13日 著者:蛇蔵,海野凪子

iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?
iPhone の無料版で読了。初めて電子書籍を最初から最後まで読んだ。
読了日:07月01日 著者:林 信行


ちなみに、読んだ6冊のうち、4冊が図書館で借りた本、1冊が買った本、1冊が無料版の電子書籍です。
本にお金かけてないな…。

今月は、そろそろミステリを読みたい気分。


[本] 夢をかなえるゾウ/水野敬也

Posted by localpocky on 01.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
Tag :ストーリー仕立ての自己啓発本
夢をかなえるゾウ

水野 敬也
飛鳥新社 2007-08-11
by ヨメレバ

2008年のベストセラー。
一見小説のような、不思議な自己啓発本(?)。

この本、ぐいぐい読めちゃう。
一話ごとに課題が出されて、次の話ですぐにその課題の成果が語られるので、どんどん次が読みたくなる。
ゾウの神様「ガネーシャ」がコテコテの関西弁というのも、またいい。

トントン拍子で進むストーリーの中に、笑いあり、なるほどあり、しんみりあり。
…と思ったら、破天荒な急展開があったり。
あっと言う間に読み終わってしまった。
(本当は、ちゃんと課題をこなしながら読むべきなんだろうけど…)

今の自分に一番響いたフレーズは、これ。

会社終わったら自由やから遊んでええというわけやないねんで。むしろ逆やで。会社が終わったあとの自由な時間ちゅうのはな、自分がこれから成功していくために『自由に使える一番大切な時間』なんや。
(p.86 - まっすぐ帰宅する)


(2010/07/27 読了)


■ガネーシャの課題
1.靴をみがく
2.コンビニでお釣りを募金する
3.食事は腹八分目におさえる
4.人の欲しがっているものを先取りする
5.会った人を笑わせる
6.トイレ掃除をする
7.まっすぐ帰宅する
8.その日頑張れた自分をホメる
9.一日何かをやめてみる
10.決めたことを続けるための環境を作る
11.毎朝、全身鏡を見て身なりを整える
12.自分が一番得意なことを人に聞く
13.自分の苦手なことを人に聞く
14.夢を楽しく想像する
15.運が良いと口に出して言う
16.ただでもらう
17.明日の準備をする
18.身近にいる一番大事な人を喜ばせる
19.誰か一人のいいところを見つけてホメる
20.人の長所を盗む
21.求人情報誌を見る
22.お参りに行く
23.人気店に入り、人気の理由を観察する
24.プレゼントをして驚かせる
(この後に、5つの「最後の課題」が続く)


モスバーガー「ざくざくラー油バーガー」を食らう

Posted by localpocky on 01.2010   0 comments   0 trackback
100801_3.jpg

すっかり食べる機会を失ってしまっていたのですが、7/30 から期間限定で再発売されたようで、せっかくなので食べてみました。

100801_1.jpg

真っ赤なソースの色ほどは辛くないですね。
トマトがうまく辛さを中和してくれているみたいです。

メニューの名前にある通り、ラー油はざくざく。
これ、いいですね。歯ごたえが心地よいです。

おいしくいただきました~。

【追記】
食べ終わった後、しばらくしたら、のどがカラカラに…。
ラー油バーガーのせいだろうか。

100801_2.jpg

■MOS BURGER - テリー伊藤のざくざくラー油バーガー大好評につき、個数限定で再発売!!
http://www.mos.co.jp/news/20100730_1.html


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト