地図の変化を見てみたい

Posted by localpocky on 13.2010 未分類   0 comments   0 trackback
100313_1.png 100313_2.png

武蔵小杉駅の横須賀線ホームが、今日開業。

と言っても、そんなに馴染みがある駅というわけではなく、ただ開業前と開業後の路線図を比較してみたかっただけだったりして…。
いきなりドーンとでっかくなった感じです。

地図の変化を比べるのって、なんだか楽しいです。

地図はどんどん新しくなっていくので、意識的に残さないと、古い地図ってどんどん消えて行っちゃうんですよね。
たまたま残っていた少し古い地図を見たりすると、道がまだ開通していなかったり、建物がまだできていなかったりして、変化が多いことに驚かされます。

Google マップで、過去の地図が見れたら面白いのになぁ。
(Google Earth の航空写真は、過去の遡れるみたいですけど)

下のサイトでは、東京の一部の場所のみですが、現在と10年前の地図を並べて表示することができます。

■TOKYO decade - LatLongLab
http://latlonglab.yahoo.co.jp/decade/


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト