[本] 赤めだか/立川談春

Posted by localpocky on 14.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
Tag :落語
赤めだか

立川 談春
扶桑社 2008-04-11
by ヨメレバ

落語家、立川談春の入門から真打昇進までの波瀾万丈な半生を記した自叙伝。

前座時代の兄弟子、志の輔が、ここぞと言うときにたびたび登場する。
志の輔さんにも、こんな頃があったのね…。

この本を読んで、立川談志という人に対する認識が変わった。
自分は、彼が落語をしている姿を見たことが無い。
破天荒な振る舞いをして、それでいて厳格な人、ぐらいの認識しか持っていなかった。

この本に出てくる立川談志は、厳しくもやさしい、そしてとても人間臭い師匠の姿であった。

最後の話「誰も知らない小さんと談志 ー 小さん、米朝、ふたりの人間国宝」は、ぐいぐい引き込まれるように一気に読んだ。圧巻。

(2010/03/10 読了)


地図の変化を見てみたい

Posted by localpocky on 13.2010 未分類   0 comments   0 trackback
100313_1.png 100313_2.png

武蔵小杉駅の横須賀線ホームが、今日開業。

と言っても、そんなに馴染みがある駅というわけではなく、ただ開業前と開業後の路線図を比較してみたかっただけだったりして…。
いきなりドーンとでっかくなった感じです。

地図の変化を比べるのって、なんだか楽しいです。

地図はどんどん新しくなっていくので、意識的に残さないと、古い地図ってどんどん消えて行っちゃうんですよね。
たまたま残っていた少し古い地図を見たりすると、道がまだ開通していなかったり、建物がまだできていなかったりして、変化が多いことに驚かされます。

Google マップで、過去の地図が見れたら面白いのになぁ。
(Google Earth の航空写真は、過去の遡れるみたいですけど)

下のサイトでは、東京の一部の場所のみですが、現在と10年前の地図を並べて表示することができます。

■TOKYO decade - LatLongLab
http://latlonglab.yahoo.co.jp/decade/


ニコリの iPhone パズルアプリ「四角に切れ」が面白い

Posted by localpocky on 12.2010 Mac/iPhone   0 comments   0 trackback
100312_1.png

「パズル通信ニコリ」の公式 iPhone アプリなんてあったんですねー。

■iTunes App Store - 四角に切れ Free
http://itunes.apple.com/jp/app/id355469616?mt=8&ign-mpt=uo%3D6

ニコリを知らない方でも「数独」というパズルという名前は、知っている方も多いのでは?
学生時代、ペンシルパズル(通称ペンパ)にはまっていた時期があって、ニコリの「数独」と「スリザーリンク」を好んでよくやっていました。

…という昔話は置いておいて。

無償版のアプリが出ていたので、さっそく試してみました。
「四角に切れ」というパズルです。

10x10 のマス目を、盤面に書かれている数字の大きさに合わせて四角く区切っていきます。
手軽で面白い!

驚いたのが、操作性のよさ。抜群です。
マスを指でなぞるだけで、思った通りに囲ってくれます。

マスをなぞっている間に鳴る「カチカチ」という音も心地良いです。
この音が鳴る回数でマス目の大きさが分かるので、指先で隠れていてしまっていても大丈夫。
これはよく考えられていますね。

このパズルは、鉛筆で解くよりも、iPhone の方がきっとやりやすいんじゃないかな?

無償版は 10 問収録で、有償版は 50 問入っているそうです。
10 問全部解けたら、有償版に手を出してしまうかも…。

App Store には、「四角に切れ」の他に「美術館」というパズルもありました。
2つのパズルとも、自分がニコリを買っていた頃には、まだ存在していなかったはず。
パズルも進化しているんですね。

■ペンシルパズルゲームアプリ「四角に切れ Free」を試す - MACお宝鑑定団 blog
http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=7099

■四角に切れ Free - AppBank
http://www.appbank.net/2010/03/08/iphone-application/98926.php


HDD レコーダー (スゴ録) が壊れた! その後

Posted by localpocky on 09.2010 日常   0 comments   0 trackback
先日修理に出した HDD レコーダー (スゴ録 RDZ-D800) が、修理から戻ってきました。
修理期間は、土日を挟んで、中2日。早っ!

修理代は、往復の送料込みで、¥22,260。
覚悟はしていましたが、ほぼ Web での概算見積もり通りとなりました。

ハードディスク交換なので、内容はきれいさっぱり空っぽに。
番組予約などの設定データも、オールクリア状態。
まあ、仕方が無いですね。

ハードディスクに残っていた、「美の巨人たち」のミュシャ「ジスモンダ」の回が消えてしまったのが残念ですが、忘れましょう!


一つ腑に落ちないのが、修理明細書に書かれていた、交換部品の欄。

■診断症状/処置内容
1. システム立ち上がらず
2. 異常音

■交換部品
1. ハードディスク (故障状態=不良)
2. DVD ドライブ (故障状態=不良)


…いくら何でも、ハードディスクと DVD ドライブが同時に壊れるということはないだろー。
DVD の方は、使用頻度もかなり低いし。
変な音とかも、特にしていなかったし。

とりあえず、修理が来たら両方取り替えちゃえ! みたいなことになっているんだろうか…。う~ん。

100309_1.png

100309_2.jpg


[本] かみつく二人/三谷幸喜・清水ミチコ

Posted by localpocky on 06.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
かみつく二人

三谷 幸喜 清水 ミチコ
幻冬舎 2009-06
by ヨメレバ

"DOCOMO MAKING SENSE" という、三谷幸喜と清水ミチコのラジオ番組のトーク本、第3弾。

いい意味で、読了後に「何も残らない」本。
テンポがいいので、読む方もハイペースで進みます。
ビューンとハイスピードで通り抜けて、気が付いたらいなくなっていた、みたいな感じで。

何も残らないので、何も書けないや…。

(2010/03/05 読了)


今日知った英語 "right angle"

Posted by localpocky on 06.2010 英語/iKnow!   0 comments   0 trackback
100306.png

"right angle" =「直角」だそうです。

この場合の "right" の意味は、なんだろうなー。
辞書で引くと、「正しい」「ちょうど良い」「まっすぐな」など、それっぽい意味がいくつも。

ちなみに、「直角二等辺三角形」を Google 翻訳にかけてみたら、
"Isosceles right-angled"

本当?


HDD レコーダー (スゴ録) が壊れた!

Posted by localpocky on 02.2010 日常   0 comments   0 trackback
100302.jpg

■プレイステーション3のバグはうるう年の誤判定、1日経って自然解消
http://japanese.engadget.com/2010/03/02/ps3-non-leap-year/

↑こんなニュースが流れたその日に、ソニー製の HDD レコーダーが壊れるなんて…。

3年前に買った、スゴ録の「RDZ-D800」という機種。
表示窓に「PLEASE WAIT」が点滅表示されたままになり、操作を一切受け付けなくなる、という現象。

【試したこと】
・RESET ボタンを押した。
 → 一旦表示が消えるが、再び「PLEASE WAIT」が表示されたままになる。
・コンセントを抜いて差し直した。
 → (電源を入れていないのに) 同様に「PLEASE WAIT」表示のままとなる。

FAQ を検索してみてもヒットしないし、これはもうお手上げですな…。
サポートセンターにメールで問い合わせして、回答待ちです。

Web で探してみたら、同じ機種+同じ現象の書き込みがありました。

■価格.com - 『電源が入らない。』 SONY スゴ録 RDZ-D800 のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/20277010296/SortID=10174838/

この方の場合、ハードディスク交換で、修理費用は ¥20,000。
ひえぇ~っ!
できれば、データは生きて帰ってくれるといいのですが…。(期待薄)


iKnow!「動詞コロケーション2」修了

Posted by localpocky on 01.2010 英語/iKnow!   0 comments   0 trackback
100301_01.png

100301_02.png 100301_03.png

熟語のコース、修了しました。
2ヶ月弱、毎日休まずに続けられたのがよかった!
1日10分でも、積算すれば9時間以上。少しは身に付いていると信じたい…。

今回のコースをやってみて、自分は特に "take ~" が苦手だということが、よく分かりました。
直感的に、よく意味が分からないものが多数。
何度出てきても、すぐに忘れてしまうものも多数。

■このコースに出てきた "take ~" の熟語
take part in  ~に参加する
take place  起こる、催される、行われる
take steps to  ~するための対策・手段を講じる
take the train  電車に乗る
take (someone) to  (人)を~へ連れて行く
take a long time  長い時間かかる
take a taxi  タクシーに乗る
take advantage of  ~を利用する、~を活用する
take care of  ~の世話をする、~を処理する

よく "give and take" って言うけど、take ってそれだけじゃくて、いろんな意味があるんですね。


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト