[本] 文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)/和田哲哉

Posted by localpocky on 25.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
文房具を楽しく使う(ノート・手帳篇)

和田 哲哉
早川書房 2004-07-22
by ヨメレバ

文庫化のニュースでこの本を知り、図書館でソフトカバー版を借りて読んでみました。

2004 年の本ですが、文房具の世界はそんなに進化が早くないので、今でも楽しめる内容です。
複数の手帳やノートを組み合わせた使い方や、手帳とパソコンとの組み合わせにも触れられています。

ロディアの表紙に付いている3本の折り目が、表紙を後ろ側にぐるっとまわしたときにぴったりフィットさせるためのものだったとは、知りませんでした。
あと、モレスキンが「モグラの皮」という意味だということも。

豊富なラインナップのダイアリー手帳「クオバディス (QUO VADIS)」は、一度使ってみたいなぁ。
バーティカルタイプの手帳を見かけるたびに、ウズウズしてしまう私です。

「思っております」と言った丁寧な口調など、この本には暖かみを感じます。

(2010/02/20 読了)


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト