今日の不慣れな日本語「無粋」

Posted by localpocky on 06.2010 ことば/日本語   0 comments   0 trackback
たった今まで「むすい」だと思っていましたよ…。
変換候補に「無水」しか出てこなくて、ようやく気が付きました。
「ぶすい」と読むんですね。

本ではたまに見かけますが、自分では使ったことないなぁ。
新解さんに聞いてみると…

■新明解国語辞典より
ぶすい【無粋】
微妙な・人間関係(男女関係)や心理が分からない様子。やぼ。


■大辞泉より
ぶすい【無粋・不粋】
世態・人情、特に男女の間の微妙な情のやりとりに通じていないこと。また、そのさま。
遊びのわからないさま、面白味のないさまなどにもいう。やぼ。



一言で言えば「やぼ」。
まあ、粋じゃ無いってんだから、やぼですわなぁ。
無粋=やぼ と覚えましょ。

【作文例】
「あんかけスパゲティ屋に入って、スパイシーソースを注文するなんざ、無粋だねぇ」

使い方、あってる?

■P.S.
スパイシーソースもおいしいっすよ。


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト