欠かさず見ているテレビ番組がみるみる減っている

Posted by localpocky on 26.2010 日常   0 comments   0 trackback
HDD レコーダーに録画はしているものの、見ないまま毎週上書きされている番組が、じわじわと増えてきました。

そんな中でも生き残っている番組は、この5つ。(上から、見たい度順)

美の巨人たち (テレ東 30分) 
プロフェッショナル 仕事の流儀 (NHK 50分)
爆笑問題のニッポンの教養 (NHK 30分)
ブラタモリ (NHK 43分)
A-Studio (TBS 30分)

NHK 強し!
下の2つは、わりと最近見始めたものです。
最後の1つだけが、ちょっと異質かな?

これ以外は、ニュース番組以外、ほとんど見ないです。
代わりに何やっているって訳じゃないんだけど…。何やっているんだろう? (^^;

毎週、合計 183 分。約3時間。
あれ? 意外と多い?


志の輔らくご in PARCO 2010 @渋谷

Posted by localpocky on 24.2010 LIVE/演劇   0 comments   0 trackback
Tag :落語
100124_1.jpg 100124_2.jpg

年に1度のお楽しみ。新春恒例の、パルコ1ヶ月公演。
今年も観に行くことができました。

パルコ公演は、1席目・2席目が新作落語で、3席目が古典落語、というスタイルです。

けれども、今回の3席目は、普通の古典落語とは一味違いました。
Web で調べると、れっきとした古典落語のようですが、活弁士風の語り方や、演出効果は、おそらく志の輔さんのオリジナルでしょう。

突如、そこに花道が現れたような、照明と効果音。
思わず、音が鳴った左後方を振り返ってしまいましたよ。
たっぷり1時間15分。思わず泣けてしまう、いい噺でした。

それにしても、1ヶ月も同じ演目をやり続けるなんて、大変ですよね…。
普通の落語会なら日々演目が変わるんでしょうけれど、パルコは連続24公演。
途中で飽きてしまわないのかな…と思っていたら、枕でちょうどそんな話になりました。
やはり、人間なので飽きは来るのだそうです。
でもそこで、いかに自分をだまして、その飽きを乗り越えるかが、腕の見せ所なのだとか。

ところで…。
黒紋付きを着た噺家を見ると、幸せになれるそうですよ。


[本] 文章力の基本/阿部 紘久

Posted by localpocky on 23.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
文章力の基本

阿部 紘久
日本実業出版社 2009-07-24
by ヨメレバ

サブタイトルは、「簡単だけど、だれも教えてくれない77のテクニック」。

文章の構成の仕方といった大きな話ではなく、文単位のもっと細かい話が中心です。その分、読みやすい内容になっています。

■目次
第1章 短く書く
第2章 自然な正しい表現で書く
第3章 言いたいことを明確にする
第4章 分かりやすく書く
第5章 簡潔に書く
第6章 共感を呼ぶように書く
第7章 表記とレイアウトにも気を配る

全体的に、特に1~2章は「当たり前」と感じることが多くて、ちょっと物足りない内容でした。

でも、4章の「読点(、)の打ち方」についての解説は、よかった!
点を打つべきところと、点を打たなくてもいいところについて、かなりのページを割いて詳しく解説されています。

点の打ち方は、自分で今ひとつ自信が持てない部分だったので、この部分だけでもこの本を読んだ価値がありました。
特に、点が不要なところについての解説は、勉強になりました。

「私は、」のように主語の後ろに自動的に読点を打つ人がいますが、そのような短い主語の後には、読点は必ずしも必要ありません。(p.109)


これからは、自己流ではなく、自信を持って点を打てるようになるかな…。

(2010/01/21 読了)


コカコーラの自販機で Edy を使う方法

Posted by localpocky on 18.2010 デザイン   0 comments   0 trackback
あなたは、今、コカコーラの自販機の前に立っています。
駅の自販機には「ジョージア」が入っていないので、ここでジョージアを買って駅まで歩いていくつもりです。
あなたは、Edy が入った おサイフケータイ を持っています。

■状況説明
・自販機に、写真のような読み取り機が付いています。
・「Edy 使えます」という、でっかいステッカーが貼ってあります

100118.jpg

この前、自分が試した手順は…

1. 商品ボタンを押して、Edy (おサイフケータイ) をかざす
 →「読み取りできませんでした」と表示され、買えない
 → もう一度やっても、買えない
2. 他の手段が全く思い付かない…。
 → あきらめた

ジュースの自販機で買い方が分からないという、この空しさったら…。

さあ、あなたなら、どうしますか?
写真をじっくり見て、お考えください。





Edy で買うための正しい手順は、こちら。


Suica リーダーに怪しげなボタンが

Posted by localpocky on 17.2010 サービス   0 comments   0 trackback
100117.jpg

駅の自販機にて目撃。
Suica リーダーに、何やらボタンが付いていました。

こりゃ、どう見てもカード切り替え用のボタンですよね。
近いうちに、Edy や ID などが使えるようになるんでしょうか。

どうせなら、自動切り替え式にしてくれればいいのにな…。
でも、おサイフケータイに複数のアプリが入っていることもあるから、そう簡単にはいかないのかな?

ちなみに、近所にあるコカコーラの自販機は Edy, ID の両対応なのですが、いくらケータイを近づけても読み取ってくれません。
これも、両方のアプリが入っているのが原因?


[本] 情報ダイエット仕事術/堀 E. 正岳

Posted by localpocky on 17.2010 書評/読書メモ   0 comments   0 trackback
情報ダイエット仕事術

堀 E. 正岳
大和書房 2008-12-20
by ヨメレバ

lifehacking.jp の堀さんの本。
「倍の仕事ができるようにするよりも、扱う情報量を半分にする」
というアプローチ。

  • がむしゃらに突き進むのではなく、内容を吟味して物事に取り組む。

  • むやみやたらに情報をかき集めるのではなく、インプットする情報をシェイブアップする。

タイトルに「仕事術」とありますが、仕事以外にも使えるノウハウですね。

途中、本の読み方についての記述が何度か出てきて、印象に残りました。

面白くない本は無理して最後までつきあう必要はありません。(中略)それはつまらない1冊の本につきあっている時間は、他のよい本をひもとく時間を犠牲にしているという意味で二重の無駄になっているからです。(p.58)


読書のメモも、あらすじや本の内容のように、別の場所で調べられそうなデータを記録するのではなく、自分が最も重要だと感じた点、自分の感性に影響を与えた点を抜き出しておけば、何年経っても1冊の本から得た感動や、自分がそこから感じた印象を、本をもう一度読むことなしに再生することが可能なのです。(p.137)



自分の読書スタイルや読書メモの取り方は、欲張りすぎて、時間を無駄にしてしまってはいないだろうか…。
考え直すきっかけになりました。

本の概要については、こちらにまとめられています。

■情報ダイエット仕事術・特設ページ - Lifehacking.jp
http://lifehacking.jp/infodiet/

(2010/01/11 読了)


松たか子 コンサートツアー2010 @福生

Posted by localpocky on 16.2010 LIVE/演劇   0 comments   0 trackback
100116.jpg

「女優 松たか子」は、あまり観に行かないのですが、
「歌手 松たか子」は、たびたび聴きに行っています。

それにしても、なぜ福生で…?
まあでも、初めての場所に行くのは楽しいものです。

お客さんの年齢層は、ちょっと高めかな?
福生という場所柄なのか、ファン層がそうなのか。

今回は、出たばかりのアルバムを聴かないまま足を運んじゃったのですが、少し前の曲もいっぱい歌ってくれて、思っていたよりもずっと楽しめました。
まだツアー初日なので、セットリストは割愛で。

それにしてもまっつぁん、声がきれいねー。
すごく声が通っていました。CD と変わらないぐらい。

あれだけ舞台や映画に出ているのに、音楽も(本気で)やっているんだから、すごいなあ。


読書スタイルをチェンジ!

Posted by localpocky on 14.2010 本/図書館   0 comments   0 trackback
いつの間にか、何となく決まっていた読書のスタイル。
今週から、ちょっと変えてみました。

■今まで
・通勤時: 図書館で借りた本
・寝る前: 雑誌 (気楽に読めるので)

■お試し中
・通勤時: モチベーションが上がる本 (2周目)
・寝る前: 図書館で借りた本

ある本をもう一度読みたいんだけど、図書館の本も返却期限があるので読みたい…。
ということで、雑誌はしばらくお休みにしました。
場合によっては、雑誌の購入自体をやめちゃうかも。

それにしても、モチベーションが上がる本を朝読むっていうのは、なかなかいいですね。
柄にもなく、仕事がんばるぞっという気になります。
まあ、単純ですので…。


キツツキを見た

Posted by localpocky on 12.2010 野鳥   0 comments   0 trackback
駅までの通勤路で、コンコンコンと音の鳴る方を振り返ったら、木の幹の低いところに留まった鳥が突っついていました。

テレビでしか見たことのない光景。
キツツキなんて、こんな住宅地の中にもいるもんなんですねぇ。

大きさは、スズメ大。
ボディは黒で、白いギザギザの細い横縞あり。

どうやら「コゲラ」というキツツキのなかまのようです。
キツツキの中では、最小の鳥なのだとか。

■コゲラ - Flickr

■コゲラ - Yachoo! オンライン野鳥図鑑

いやー、びっくりしました。


むーとぴあ Vol.2「はじめての食卓」

Posted by localpocky on 11.2010 LIVE/演劇   0 comments   0 trackback
100111_1_800.jpg 100111_2_800.jpg

ほんわかヒューマンドラマ。

とても質のいい短編マンガを読んだような感じ。
まさかこんなストーリーに展開していくとは、初めのうちは思いもしませんでした。

夫の実家に嫁入りしてから流れ始める、家族の時間。
その時間のところどころを切り抜くように、家族の日常の風景を映していきます。
最後に、大きくなった息子家族を送り出した後は、二人だけで囲むはじめての食卓。

世代の流れが、妙にリアルに感じたり。
「これでいいのかなぁ」と、自分の生活と思わず比べてしまったり。

武藤さんののんびりした口調の大阪弁が役に合っていて、和みますね。

第3弾も、のんびり待っています。


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト