[本] 鷺と雪/北村薫

Posted by localpocky on 23.2009 書評/読書メモ   1 comments   1 trackback
鷺と雪

北村 薫
文藝春秋 2009-04
by ヨメレバ

「街の灯」「玻璃の天」に続く、ベッキーさんシリーズ第3作。
「不在の父」「獅子と地下鉄」「鷺と雪」の3編。

やはり、最後の表題作「鷺と雪」。
歴史に疎いのが災いし、最後の1行に書かれている意味が、自分にはすぐに分かりませんでしたが、Web で調べてから、ズーンと来ました。
一瞬「SF か?」と思ってしまうような、幸運と悲劇が同時に起こったような、偶然の出来事。

この後の展開が非常に気になるところですが、シリーズはこれで完結のようです。
正直、もう少しこの先が読みたい!

直木賞受賞で本作が目立っていますが、登場人物の人となりを知るためにも、ぜひシリーズ1作目から読んでみてください。

(2009/09/22 読了)


映画「プール」/小林聡美・もたいまさこ

Posted by localpocky on 23.2009 映画   0 comments   0 trackback
090923.png

いい意味で、なんにも起こらない映画。
セリフによる状況説明も、ほとんど無い。
二人が「母子」である、ということ以外は。
…と言うと、ちょっと大げさ?

でも、それが見ていて心地いい。
こんな風にのんびり過ごすのもいいよなぁ、と思ってしまう。

「かもめ食堂」「めがね」「プール」の3作で、もたいまさこが共通の人物を演じているように見えてしまうのは、私だけ?
細めた目でほんのり微笑みながら立っているだけで、もう「もたいまさこ」その人そのもの。
この人はすごいなー。

■プール
http://pool-movie.com/


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト