巣鴨のカレーうどん at 自宅

Posted by localpocky on 31.2009   0 comments   0 trackback
「古奈屋」は、巣鴨のとげ抜き地蔵尊の裏にある、カレーうどん屋さん。
10年ぐらい前は本店しか無かったと思うのですが、最近では支店もだいぶ増えたようです。
横浜のみなとみらいに行くときは、この支店に立ち寄るのが楽しみの一つだったりします。

普通のカレーうどんで ¥1,050 と、少々値段は張るのですが、好きなんですよ~。
一見クリーミーな見た目のスープなのに、しっかりとスパイスの効いたスープ。
そば屋さんのカレーうどんが、ダシの効いた和風味とすれば、こちらは洋風。
汗だくになりながらも、いつも最後まで飲み干してしまいます。
(最近は、食べ終わった後の雑炊用のプチ五穀米も付いてくるみたいです)

その、古奈屋のカレーうどんの袋入り(冷蔵)を、かみさんが近所のスーパーで見つけてきてくれました。こんなものが存在していたとは…。

20090531.jpg

もちろん、お店の味そのまんま、とは思っちゃいませんでしたが、なかなかどうして、結構いけます、これ!
クリーミーかつスパイシーな感じが、よく出ています。
後から振りかけるタイプの「辛みスパイス」を少しずつ足しながら食べるといいかも。
かみさんは、「こんなに簡単に作れて、この味が出せるとは…」と絶賛でした。

お店と違うのは、うどんの麺。
お店では、稲庭うどんみたいに細めで透明感のある麺で提供されます。
久しぶりに行って、食べ比べしたくなっちゃいました。

このうどん、冷蔵以外にも、冷凍もあるみたいです。(最近はカップ麺まで!)
冷蔵は地域限定ですが、冷凍は全国で販売しているようですので、見かけたら食べてみてくださいな。

■カレーうどん|古奈屋
http://www.konaya.ne.jp/

■巣鴨 古奈屋カレーうどん 2人前
http://www.nissinfoods-chilled.co.jp/products/products.html?pid=1745

■冷凍 日清 古奈屋カレーうどん
http://www.nissinfoods-frozen.co.jp/products/products.html?pid=1678

  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト