20年分の CD 300枚を処分しました

Posted by localpocky on 28.2012 日常   0 comments   0 trackback
120528 1

記憶が確かならば、私が最初に CD を買ったのは、1992 年。
それから 20 年間、買った CD は1枚も手放さずにいました。

MD というメディアが比較的短期間で廃れてしまったように、もしかしたら将来、CD からパソコンに取り込んだ音楽ファイルが聴けなくなってしまう時代が来るのかもしれない…という思いがよぎって、なかなか手放せずにいたんです。

もし MD にダビングした後に CD を処分してしまっていたといたら、私のパソコンに入っているミュージックライブラリの曲数は、少なからず減ってしまっていたでしょう。(MD からライン出力でパソコンに取り込むこともできなくはないと思いますが)


そうは言っても…


一方で、最後に CD を買ったのは、もう2年前。
最近は、音楽を聴く機会もめっきり減ってしまいました。

欠かさずに CD を買っていたアーティストの曲も、今では iTunes Store (音楽配信) の購入で済ませてしまうように。
新曲が1曲 210 円で買えるようになると、シングル1枚によく 1,200 円も払っていたなあ、と思ってしまいます。

「もう『モノ』として CD を手元に残しておかなくてもいいかな…」
とようやく思えるようになりました。


そう思った今が捨てどき!


120528 2

ということで、押し入れの CD を一気に処分することにしました。
8センチのシングルが、127 枚。
普通の CD (マキシシングル含む) が、185 枚。
合計 312 枚。
小さなダンボール箱で、6箱分になりました。

8センチのシングルなんて、今でも買い取ってくれるのかな…?

ただし、長年の思い入れの深いアーティストの CD だけは残すことにしました。
あと5年ぐらい経ったら、これらも処分できるようになるかもしれません。


CD の処分先は?


ブックオフに売るのもちょっと悔しい (?) ので、音楽専門のディスクユニオンの買い取りサービスを利用することにしました。

CD 1枚ごとの買い取り価格を記載した買取明細を発行してくれるというのがよさそうだったので、ここに決めました。

買い取り価格は期待していませんが、やっぱり値段が分かった方が面白いですよね。
はたして、値が付くものがどれぐらいありますやら。


子どもの頃から通っている、花粉症のお医者さん

Posted by localpocky on 10.2012 日常   0 comments   0 trackback
実家の近くにある、町の小さなお医者さん。
ここに来るのは、年に1~2回だけ。
花粉症のシーズンに、注射して薬をもらいに来ている。

子どもの頃から通い続けて、もう25年以上。
当時おばさんだった先生も、もうかなりのおばあさん。

一時期、体調を崩して1年ぐらい閉めていたけど、再開した。
復帰後は、以前の姿からは想像できないぐらい、老け込んでしまった。
それでも、今も現役で診察している。

築40~50年ぐらいは経っていると思われる、外見も内側も古めかしい木造の小さな建物。
子どもの頃から時間が止まったままのような、待合室。
手書きのメッセージが貼られていたり、骨董品級のエアコンが残っていたり。

診察券は無い。
受付の前に置いてあるメモ帳に、自分のフルネームを書くだけ。
すると、指サックをした受付のおばさんが、猛スピードで束からカルテを探し出す。
コンピューター化とはほど遠い空間。でも、それがこの場所には似合っていた。


今日、1年ぶりにその医院に行ったら、きれいに改築されていてびっくりした。
道から引っ込んだところに移動していたので、無くなってしまったのかと一瞬あせった。

小さな窓からしか中が見えなかった受付は、開放的なものに生まれ変わっていた。
診察室も2つに。
立て替えたのは、今年2012年の1月とのことらしい。

「無くなっちゃったかと思ったわー」と、おばさんが受付の人と話していた。
きっと、この人も花粉症治療の常連で、今シーズン初めて来たのだろう。

帰り際には、ついに導入した診察券を渡された。

25年以上見続けてきた、あの待合室をもう見ることができなくなってしまったのかと思うと、少しさみしい。
写真に残すことはできなかったけれど、あの受付、待合室、診察室の映像は、しっかり目に焼き付いている。

この先、花粉症のシーズンがやってくるたびに、あの建物のことを思い出すだろう。



玉川上水を歩く (拝島駅→玉川上水駅)

Posted by localpocky on 27.2010 日常   0 comments   0 trackback
Tag :玉川上水
3回目の玉川上水散歩です。
前に歩いたところの続きをたどるように、歩いています。


より大きな地図で 玉川上水散歩 (拝島駅~玉川上水駅 2010/11/27, 7.2km, 2時間12分, 12000歩) を表示

1回目(鷹の台駅→一橋学園駅)が、2.7km で 60分。
2回目(鷹の台駅→玉川上水駅)が、4.4km で 90分。
今回の3回目(拝島駅→玉川上水駅)が、7.2km で 2時間12分。

だんだん歩く距離が長くなってきましたが、意外に歩けてしまうものですね。
でも、最後の 2km ぐらいは、さすがにちょっとキツかった…。
一度に歩ける距離は、この 7km ぐらいが限界かもしれません。

101127_2-2.jpg

101127_3.jpg

今回も、「玉川上水散策地図」を頼りに、用水路沿いの紅葉の景色を楽しみながら、のんびり歩いてきました。
この拝島駅~玉川上水駅の区間は、今まで歩いた中で一番遊歩道がしっかり整備されていたという印象です。
上水の幅も広く、遊歩道から水面までの距離も近め。
フェンス越しではありますが、水面を泳ぐカルガモも近くで見ることができました。

101127_4.jpg

今日は、ヒヨドリの声がひっきりなしに聞こえていました。
声はすれども姿は見えず。
林の中で鳥の姿を見つけるのは、鳥好き初心者の自分にはかなり大変です。

さて、お次は西に行こうか、それとも東~♪

101127_5.jpg

■玉川上水散策地図
http://homepage3.nifty.com/kousukekimura/tamagawajousui/


玉川上水を歩く (鷹の台駅→玉川上水駅)

Posted by localpocky on 11.2010 日常   0 comments   0 trackback
Tag :玉川上水
3連休の最終日は、カラっと晴れたいい天気。
最高気温 27 度で日差しがまぶしいですが、夏のような「たまんない暑さ」は感じません。
秋ですねえ。

今日は、また玉川上水の遊歩道を散歩してきました。
6月に歩いたとき とは反対方向の、西武国分寺線「鷹の台駅」から、西武拝島線「玉川上水駅」の間の、約 4km のコースです。


より大きな地図で 玉川上水散歩 (鷹の台駅~玉川上水駅 2010/10/11­, 4.4km, 90分) を表示

鷹の台駅からしばらくの間は通行人も多く、自転車やらジョギングの人やらで慌ただしかったのですが、駅から離れるにしたがって静寂を取り戻してきました。

20101011_114901.jpg

上水のせせらぎの音…はあまり聞こえてきませんが、陽に照らされた緑と、鳥の鳴き声が心地いいです。
遊歩道の両岸の景色がなかなか変化に富んでいて、歩いていても単調にならず、見ていて楽しいです。

20101011_125729.jpg

途中、食べログで調べておいた「めん処 松根」というそば屋さんにお立ち寄り。
入口が遊歩道に直結していました。
「森田ガーデン」というオープンガーデン(=民家の庭を開放している)中にポツンとあります。

20101011_123650.jpg

「そばセット」は、5種類ぐらいの天ぷらと豆腐にごはんがついて、1,000 円。
自分はプラス 200 円の大盛りを注文。
新そば、うまいっすねー。リンゴの天ぷらも美味でした。

20101011_132310.jpg

玉川上水駅の近くには、水面まで降りられる場所がありました。
これは、玉川上水で唯一の場所だそうです。
水面の音が涼やかで、空気もひんやりしていて、気持ちよかったです。

20101011_132731.jpg

例によって、今回も「玉川上水散策地図」の絵地図が大活躍しました。
散歩中に同じ地図を持っている人も見かけましたよ。
地図の作者さん、今回もありがとうございます!

前回の玉川上水散歩は 2.7km でしたが、今回は 4.0km。
歩いたな~って感じがします。
次回は、玉川上水駅より西側を目指して歩きたいと思います。

■手打ちめん処 松根 - 食べログ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1328/A132805/13091054/

■玉川上水散策地図
http://homepage3.nifty.com/kousukekimura/tamagawajousui/


玉川上水を歩く (鷹の台~一橋学園)

Posted by localpocky on 20.2010 日常   0 comments   0 trackback
Tag :玉川上水
週間予報では、日曜日は降水確率 100% だったのに、当日になってみたら、雨マークはすっかり消えていたという…。

と言うわけで、かみさんが急遽お散歩を企画。
玉川上水沿いを散策することにしました。


より大きな地図で 玉川上水散歩 (鷹の台~一橋学園 2010/06/20, 2.7km, 59分) を表示

今回歩いたのは、西武国分寺線の「鷹の台駅」から、西武多摩川線の「一橋学園駅」までの間の、約2kmの区間。
玉川上水に沿って、散歩道が整備されています。

20100620_114553.jpg

両側が小川に囲まれていて、なんともいい風情。
外はとても蒸し暑いのに、この林の中はとても涼しいです。
下が土で、しかもそれなりに整地されているので、とても歩きやすいですね。
アップダウンも無いので、らくちん。

20100620_114719.jpg

小川に併走する道は交通量がとても少なく、静かな空間を散歩できます。
耳を澄ませば、ところどころで野鳥の声も…。
ハトの他、シジュウカラも見ることができました。

20100620_121024.jpg

玉川上水は、とてもいい散歩道ですね~。
今度は、ぜひ別の区間も歩いてみようと思います。

なお、今回のお散歩には、「玉川上水散策地図」という絵地図が、大活躍しました。
作者さん、ありがとうございます!

■玉川上水散策地図
http://homepage3.nifty.com/kousukekimura/tamagawajousui/


HDD レコーダー (スゴ録) が壊れた! その後

Posted by localpocky on 09.2010 日常   0 comments   0 trackback
先日修理に出した HDD レコーダー (スゴ録 RDZ-D800) が、修理から戻ってきました。
修理期間は、土日を挟んで、中2日。早っ!

修理代は、往復の送料込みで、¥22,260。
覚悟はしていましたが、ほぼ Web での概算見積もり通りとなりました。

ハードディスク交換なので、内容はきれいさっぱり空っぽに。
番組予約などの設定データも、オールクリア状態。
まあ、仕方が無いですね。

ハードディスクに残っていた、「美の巨人たち」のミュシャ「ジスモンダ」の回が消えてしまったのが残念ですが、忘れましょう!


一つ腑に落ちないのが、修理明細書に書かれていた、交換部品の欄。

■診断症状/処置内容
1. システム立ち上がらず
2. 異常音

■交換部品
1. ハードディスク (故障状態=不良)
2. DVD ドライブ (故障状態=不良)


…いくら何でも、ハードディスクと DVD ドライブが同時に壊れるということはないだろー。
DVD の方は、使用頻度もかなり低いし。
変な音とかも、特にしていなかったし。

とりあえず、修理が来たら両方取り替えちゃえ! みたいなことになっているんだろうか…。う~ん。

100309_1.png

100309_2.jpg


HDD レコーダー (スゴ録) が壊れた!

Posted by localpocky on 02.2010 日常   0 comments   0 trackback
100302.jpg

■プレイステーション3のバグはうるう年の誤判定、1日経って自然解消
http://japanese.engadget.com/2010/03/02/ps3-non-leap-year/

↑こんなニュースが流れたその日に、ソニー製の HDD レコーダーが壊れるなんて…。

3年前に買った、スゴ録の「RDZ-D800」という機種。
表示窓に「PLEASE WAIT」が点滅表示されたままになり、操作を一切受け付けなくなる、という現象。

【試したこと】
・RESET ボタンを押した。
 → 一旦表示が消えるが、再び「PLEASE WAIT」が表示されたままになる。
・コンセントを抜いて差し直した。
 → (電源を入れていないのに) 同様に「PLEASE WAIT」表示のままとなる。

FAQ を検索してみてもヒットしないし、これはもうお手上げですな…。
サポートセンターにメールで問い合わせして、回答待ちです。

Web で探してみたら、同じ機種+同じ現象の書き込みがありました。

■価格.com - 『電源が入らない。』 SONY スゴ録 RDZ-D800 のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/20277010296/SortID=10174838/

この方の場合、ハードディスク交換で、修理費用は ¥20,000。
ひえぇ~っ!
できれば、データは生きて帰ってくれるといいのですが…。(期待薄)


欠かさず見ているテレビ番組がみるみる減っている

Posted by localpocky on 26.2010 日常   0 comments   0 trackback
HDD レコーダーに録画はしているものの、見ないまま毎週上書きされている番組が、じわじわと増えてきました。

そんな中でも生き残っている番組は、この5つ。(上から、見たい度順)

美の巨人たち (テレ東 30分) 
プロフェッショナル 仕事の流儀 (NHK 50分)
爆笑問題のニッポンの教養 (NHK 30分)
ブラタモリ (NHK 43分)
A-Studio (TBS 30分)

NHK 強し!
下の2つは、わりと最近見始めたものです。
最後の1つだけが、ちょっと異質かな?

これ以外は、ニュース番組以外、ほとんど見ないです。
代わりに何やっているって訳じゃないんだけど…。何やっているんだろう? (^^;

毎週、合計 183 分。約3時間。
あれ? 意外と多い?


イヤホンがもげた…

Posted by localpocky on 19.2009 日常   0 comments   0 trackback
091119.jpg

えー、なんでこんなことになってしまったかを説明すると長くなるのですが、イヤホンがもげちゃいました…。
コードの部分じゃなくて、スピーカーの部分が。

これを見つけた瞬間はもうダメだなと思ったのですが、よくよく見ると、細~い2本の線が断線せずに残っているではありませんか!

そーっとそーっとゴムをはめ直したら、一応は元通りに。
でも、ゆるくなっちゃったから、またすぐに外れてしまいそう。

耳から外すときに、もし先っぽだけ耳の中に残っちゃったりしたら…。
恐ろしくて、もう着けられないじゃないですか。


ベランダにカエルが!

Posted by localpocky on 25.2009 日常   0 comments   0 trackback
かみさん撮影。
雨上がり、ベランダのバジルを摘もうとしたら、葉っぱの上に小さなカエルが!

葉っぱの大きさは親指ぐらいなので、カエルの大きさは親指のツメぐらい?
自分もこの目で見てみたかったな~。

ところで、うち2階なのに、どうやって登ってきたんだろう…?

090725_1.jpg

090725_2.jpg

090725_3.jpg


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト