続続・生まれてはじめて気を失いました →脳神経外科を受診しました

Posted by localpocky on 22.2012 健康   0 comments   0 trackback
Tag :失神
120422 1

ホタルイカを食べた後、トイレで気を失った件 の続編です。

前回までのあらすじ

居酒屋でホタルイカを食べた後、トイレで用を足していたら、突然気を失った。
ホタルイカのアレルギーを疑って、主治医の先生に相談したら、
「アレルギーについて調べるより、まずは脳を調べてはどうか?」
とのアドバイスをもらい、脳神経外科に行って診てもらうことにした。

生まれてはじめて気を失いました - localpocky's reports

続・生まれてはじめて気を失いました →主治医に相談してみました - localpocky's reports


脳神経外科で脳を検査


そんなわけで、以前、偏頭痛のときに MRI を撮ってもらった、脳神経外科の病院に行ってきました。


続・生まれてはじめて気を失いました →主治医に相談してみました

Posted by localpocky on 16.2012 健康   0 comments   0 trackback
Tag :失神
A0001 013728 m

ホタルイカを食べた後、トイレで気を失った件、あれから1週間が経ちました。

生まれてはじめて気を失いました - localpocky's reports

やはり気になるので、主治医の先生に相談してみました。

自分としては、ホタルイカ(または、魚介類の生の内臓)のアレルギーを疑っているということを伝えたところ、意外な答えが返ってきました。

先生が言うには、

・意識を失うというのは、アレルギーの症状としては、可能性はかなり下のほう。
・アレルギーよりも先に、危険度が高い可能性のほうから調べていくことを勧める。
・まずは、脳波を調べたり、脳の写真を撮ってみてはどうか?
・「意識喪失」という症状をキーにして、原因をひとつひとつ潰していくのがよいだろう。

気を失ったという症状から、例えば軽い脳梗塞など、まずは脳みそ系の病気を疑ってみたほうがいいのではないか、というアドバイスです。

まあ、確かにアレルギーが原因であれば、ホタルイカ(または生の内臓)を食べなければ済むわけですが、もし脳みそ系の病気が原因だとすると、ほうっておくとまずいですよね…。

結果的に、調べてみたら「やっぱりアレルギーが原因だった」ということになるかもしれませんが、脳に問題がないことが分かれば、それはそれでいいのではないかと。

ということで、以前、偏頭痛のときに MRI を撮ってもらった脳神経外科に行って、診てもらうことにしました。

つづく。

■2012/04/22 追記:後日談を書きました。

続続・生まれてはじめて気を失いました →脳神経外科を受診しました - localpocky's reports


生まれてはじめて気を失いました

Posted by localpocky on 08.2012 健康   2 comments   0 trackback
Tag :失神
120408 1

我が身に何が降りかかるか分からない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

先日、生まれてはじめて気を失いました。
はじめにお断りしておきますが、お酒を飲み過ぎたわけではありません。
食べ過ぎたわけでもありません。

場所は、とある居酒屋。飲み始めて2時間ぐらい経った頃。
ビールの量は、中ジョッキ2杯。ふだん通りの、いたって正常な量です。
この時点では、酔っ払っているような自覚症状は全然ありませんでした。

ふとトイレに行きたくなって、席を立ったときまでは、普通でした。
トイレまで歩くあいだ、「あとで、少し水をもらおうかな」と思いました。
トイレで立って用を足しているあいだ、「あれ、なんかクラクラするな…」と。



…「大丈夫っすか」。

自分の上の方から、誰かの声。
気がついたら、トイレの壁に寄りかかって、尻餅をついた状態になっていました。
知らないお兄さんが、声をかけてくれたのです。

どのぐらいの時間、気を失っていたのかは分かりません。
さっきまで立っていたのに、気がついたら床にへたり込んでいる自分。
打ち身などがなかったのが幸いでした。

繰り返しますが、決して酔いつぶれていたわけではありません。
居眠りをしていたわけではないのです。
眠っていたのではなく、気を失っていたのです。

その証拠に、眠っていたのとは明らかに違う症状が、自分の身体に起きていました。
詳しいことを書くのは避けますが、ただ眠っていたのでは起きえない現象です。
「一時的に、自分は死んだ状態になっていたのかもしれない」と思いました。

何とか立ち上がると、ふらつきはしますが、不思議と吐き気はありません。
仲間には「具合が悪くなったので帰ります」とだけ告げ、帰りの電車に乗りました。
最寄り駅に着くまでの時間が、やたらに長く感じました。


原因は?


朦朧とする足取りの中、何が原因だったのかを必死で考えようとしました。
飲み過ぎでもない。食べ過ぎでもない。
思い当たるのは、ただひとつ。

ホタルイカのしゃぶしゃぶ。

120408 2

生のホタルイカを、お湯でしゃぶしゃぶして、レアな状態でいただきました。
食べたのは、3匹。
内臓のちゅるっという感じが、自分には新鮮に感じました。


なぜホタルイカが原因だと思ったか。
心当たりがあります。

自分は、魚粉入りのラーメンを食べると、どうも具合が悪くなるみたいなんです。
食べて10分後ぐらいに汗が噴き出して、クラクラします。
過去に3回ぐらい経験しています。
もっとも、魚粉系のラーメンが原因だと気がついたのは、最近のことなのですが。

今回は、それの「ものすごい版」のような気がするのです。
食中毒ではなく、魚介系のアレルギー反応だったんじゃないか、と思っています。


自分は、刺身以外の魚介類は、あまり好んで食べません。
ウニやカキなども苦手で、魚介類を内臓丸ごと生の状態で食べることは、ほとんどありません。
カニ味噌や、イカのはらわたなども、食べません。

ちなみに、イカの刺身は普通に食べられます。
茹でたホタルイカなら、過去にも数回食べたことがあります。

ホタルイカは、内臓をまるごと食べるので、イカの内臓(しかも生)のアレルギー?
詳しいことは分かりませんが、ホタルイカのアレルギーというのも存在はするようです。

はっきりしたことは分かりませんが、今後、ホタルイカを食べるのは正直怖いです。
いつかまた地雷を踏むんじゃないかと思うと…。

この歳になって、新たなアレルギー発見、ということなのでしょうか。
病院に行って、ちゃんと自分のアレルゲンを調べた方がいいのかな?

■2012/04/22 追記:後日談を書きました。

続・生まれてはじめて気を失いました →主治医に相談してみました - localpocky's reports

続続・生まれてはじめて気を失いました →脳神経外科を受診しました - localpocky's reports


偏頭痛、あれから1年5ヶ月経った今は

Posted by localpocky on 10.2010 健康   0 comments   0 trackback
Tag :偏頭痛
偏頭痛で脳神経外科を診察 してから、1年5ヶ月。
あの「MRI 緊急停止事件」から、もうそんなに経ちますか。

先日、5回分もらっていた偏頭痛のとんぷく薬が無くなったので、薬をもらいに行ってきました。

今では、偏頭痛は4ヶ月に1回ぐらいのペース。
以前よりは少し減ったかな?

「休みの日に寝過ぎて生活のリズムが崩れると偏頭痛になりやすい」という先生のアドバイスを受けて、休日でも平日の +1.5 時間ぐらいの睡眠時間に抑えるように心掛けているのですが、それが功を奏しているようです。

それでも、偏頭痛になっちゃうときはなっちゃいます。
なっちゃうときは、やはり会社が休みの日ばかり。(特に日曜日)

でも、以前は
「朝起きると頭が重い→生あくび→めまい→吐き気→繰り返し嘔吐」
というお決まりのパターンだったのですが、今は頭が重いと感じたときになるべく早めに薬を飲むことで、めまいや吐き気までに至らずに済むことが多くなりました。(吐き続けると、ホントに疲れるからねぇ…)

偏頭痛の薬は5種類あって、人によってどれが効くかは分からないと言われていましたが、自分には今もらっている薬が身体に合うみたいです。
ちなみに、処方されているのは「ゾーミッグ錠」という薬です。

今後も、なるべく寝過ぎないように心掛けつつ、それでも偏頭痛になっちゃったときには、諦めてすぐに薬を飲む、ということで対応していこうと思います。

ちなみに、うちのブログの検索キーワードの上位にいつもいるのが「生あくび めまい」「頭痛 生あくび」などの単語。
根強い人気(?)を誇っています。
それだけ、同じような症状を抱えている人が多いってことなのかも。


■偏頭痛の記事



くしゃみ100回

Posted by localpocky on 27.2010 健康   0 comments   0 trackback
今日は、そんなに天気はよくなかったんですけどね…。

数日前に春一番が吹いたあたりから、眼がウルウルしたり、鼻がムズムズしたりしていたのですが、今日ついにスイッチが入ってしまいました。

今年も、2ヶ月ぐらい、花粉症との付き合いが始まります。

ある年に突然「あれ、ひょっとして治っちゃったかも!?」なんてことになったりしたら、うれしいんだけどなあ。


歯槽膿漏のランク表

Posted by localpocky on 18.2009 健康   0 comments   0 trackback
歯科検診を受けました。

虫歯は無し。でも、軽微な歯肉炎あり。
歯並びが悪いので、磨き残しができてしまうのが原因のよう。
まぁ、虫歯が無かったので、まずはよしとしましょう。

さて、検査結果表の裏に、虫歯と歯槽膿漏のランク表がありました。
虫歯のランク(C1~C4)は何となく知っているので、歯槽膿漏の方に注目してみましょう。
P1~P4 の4段階で、数字が大きいほど重い症状となります。

P1:歯肉に炎症があり、出血しやすい状態。
P2:歯ぐきからうみと血が出やすく、口臭がある。
P3:歯の動揺があり、随時出血し、物を噛むと痛く、水や湯がしみる。


まあ、ここまではいいとして(?)、この次がすごい。

P4:歯がぶらぶらで何の役にも立たない。末期状態。


そこまで言いますか。

091218_VGA.jpg


メンタルタフネスが弱い

Posted by localpocky on 23.2009 健康   0 comments   0 trackback
お盆休み明けから、仕事上でハイプレッシャーな状態が続いている。

会社にいる間は業務に追われていて気が回らないことも、家に帰って気が緩むと、あれこれとやらなくちゃいけないことが浮かんできて、悶々としてしまったりする。

夜中にふと目が覚めてこうなると眠れなくなっちゃうので、枕元にメモ帳を置くようにしている。
何か浮かんできてしまっても、メモ帳に書き留めておけば、メモ帳が代わりに覚えていてくれるから、少しだけ安心できる。
特に、夏は暑さで夜中に目が覚めてしまいがちなので、要注意なのだ。


自分は本当にメンタルタフネス(ストレス体制)が弱いなぁ、と再認識し始めた矢先に、この記事を読んだ。

■誠 Biz.ID:樋口健夫の「笑うアイデア、動かす発想」:
最悪のビジネス修羅場で正気を保つため――ノートに思いを書け
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0908/21/news090.html

寝る直前にノートを取り出して必ずアイデアや発想を書き残すようにした。日記のように自分の思いを書き留めることによって、気分転換となり、つらい修羅場も持ちこたえたのである。



これを読んで、ちょっとだけ勇気が出た。

今の自分の枕元メモは、何か浮かんできたらメモするもの。いわば受け身だ。
この筆者のノートは、寝る前に自分から考えて書き留めるもの。能動的。

寝る前に仕事のことを「敢えて」思い出すというのは、少し勇気がいるけど…。(かえって眠れなくなっちゃいそうで…)

自分はマイナス思考に陥りやすい傾向があるので、深みにはまらないようにしないと。
斎藤茂太先生の本に書いてあったように、「まあ、いいか。」とつぶやいてみるか。

こころのスイッチをきりかえる本―今すぐできる気分転換のコツこころのスイッチをきりかえる本―今すぐできる気分転換のコツ

大和書房 2006-10
売り上げランキング : 492708

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



MRI での貴重?な体験。非常停止スイッチを連打!

Posted by localpocky on 06.2009 健康   0 comments   0 trackback
Tag :偏頭痛
MRI というのは、「磁気共鳴現象を使用して、脳の断面を撮影するもの」なのだそうです。脳神経外科病院の壁に貼ってありました。

MRI を撮る前に、事前説明といくつかの質問を受けました。

・閉所恐怖症ではないですか?
・手術して体内に金属が埋め込まれていませんか?
・抜き差し可能な差し歯などはないですか?
・カラーコンタクトは装用していないですか?(カラーだと磁石にくっつくらしい)

など。
最初の1つを除いては、ほとんど磁気に関することばかり。
よっぽど強力な磁力を浴びるのだろうということは、容易に想像がつきます。

説明を受けた後、MRI の部屋へ。
広々とした空間に、巨大な近未来的な物体がデーンと置かれておりました。
すげー。これに乗る(?)のかぁ。

隣にある小さなロッカールームで、磁力に当てちゃダメな所持品を全部外します。
携帯電話はもちろん、財布やベルトなどなど。
服装は、特に着替える必要はないそうです。

MRI に寝そべる前に、ポケットに入ったままになっていないか、簡単なボディチェックを受けて、いざ MRI の中へ。
スイッチが入ると、ウィーンと頭上のふたが閉まって、MRI の中にスライドしていきます。

…と、ここで、左手に何か違和感が。
なんか、スッと手が中に浮いたような気がしたんだけど…。
右手で左手首を触った瞬間、顔面蒼白。
速攻で、非常スイッチを連打する私。

係員:「どうしました?」
にし:「すみません。腕時計をしたままでした…」

慌てて腕時計を外そうとする私を見て、

係員:「今外すと危険です! 右手で押さえたまま、部屋の外に出てください」

実際に腕が浮いたのかどうかは分かりませんが、何かを感じたのは確か。
こんなことを経験する人は、一体どれだけいるのでしょうか。
故意にできるものでもないですし。

家に帰ってから Wikipedia を見たら、
「磁場で吸い付けられた酸素ボンベがMRI装置を直撃し、破壊するという事故がおきている。死亡事故例もある。」
なんていう記述が…。

ちなみに、ともに危機を分かち合った腕時計は、今でも動き続けています。
若干遅れ気味になったような気がするのは、きっと気のせいでしょう…。


■偏頭痛の記事



偏頭痛、診察結果

Posted by localpocky on 28.2009 健康   0 comments   0 trackback
Tag :偏頭痛
行ってきました、脳神経外科。
MRI を撮ってもらった結果、脳には異常が無いとのことです。
偏頭痛(片頭痛)だろう、との診断でした。

当日に初診で行って、その日のうちに結果が出るというのは心強いです。
それにしても、MRI ってなんだかすごいですねぇ。その辺の話は、また後ほど。

受診するにあたり、こんなメモ書き↓を持って行きました。
問診の時にこれを見せると説明が楽なので、重宝しました。

---
・頻度:
 - 年に1~2回ぐらい。5年前ぐらいから。
 - 今回は、1ヶ月の間を置いて、立て続けに発生した。

・症状:
 - 朝の起床時、頭の左側に重さを感じる。たいてい土日の朝。
 - 次第に、頭痛、生あくび、めまいなどの症状が出て、起きているのがつらい状態に。
 - やがて吐き気が来て、繰り返し嘔吐する。
 - だいたい1日程度で治る。
 - 発熱は無い。(=風邪ではないと思う)
 - 手足のしびれなどは無い。

・予兆:
 - たいていは、前日の夜までは何ともない。
 - まれに、前日の夜から軽いめまいを感じることがある。
---

偏頭痛は、脈拍に合わせてズッキンズッキンするタイプが多いそうですが、自分のようにズーンと重い感じのタイプもあるのだそうです。

多忙の後のふっと気が緩んだときや、普段よりも睡眠時間が3時間以上多いときなど、生活のリズムが狂ったときに起きやすいとのこと。
自分の場合はほとんど決まって土日の朝に起きるというのも、頷けます。
休日であっても、普段より1時間以上は長寝しない方がいい、とアドバイスされました。

偏頭痛の場合は、市販の鎮痛薬は効かないとのことで、次回発生時のために薬を処方してもらいました。
なんでも、飲み薬が5種類あって、人によってどれが効くかは分からない(全部効く場合もある)とのこと。
効かなかったら、また別の薬を処方してもらえるそうな。

先生曰く、偏頭痛の人におすすめの栄養素は…
・ビタミンB2(色つき野菜、豚肉)
・マグネシウム(海産物、イモ、豆類)
う~ん、豚肉以外は、普段はそれほど食べないものが多いですね。

以上、同じような症状の方の参考になればと、ちょっと詳しく書いてみました。
参考になれば幸いです。

ということで、ご心配をおかけしました。
再三ハッパをかけていただいたみなさん、ありがとうございました。


■偏頭痛の記事



偏頭痛→生あくび→めまい・吐き気

Posted by localpocky on 26.2009 健康   0 comments   0 trackback
Tag :偏頭痛
土曜日は、朝起きたら軽い片頭痛。
日中は、生あくび連発で、いかにも脳に血が回っていない感じ。
夕方には、ついに吐き気が襲ってきて、ダウン。
吐くだけ吐いて、夜は早めに寝ました。
日曜日は元気に過ごせたので、まぁよしとしましょうか。

頭痛は、以前からだいたい年に1回ぐらいのペースであるのですが、今回は1ヶ月後に再発。
ちょっとこのペースはイヤですな…。

共通点は、
・なぜか、いつも週末(前日飲み会という訳でもない)
・朝起きたときから偏頭痛。そこから吐き気に展開。

「朝起きたら偏頭痛」って言うところに、何かヒントがありそうな気がするなー。
枕の高さが合っていないとか、寝相が悪いとか…。


【追記】 (2010/07/04)
2日後、脳神経外科に行って、MRI を撮って診察してもらいました。
後日談については、こちらをご覧ください。

■偏頭痛、診察結果 (2009/04/28)
■MRI での貴重?な体験。非常停止スイッチを連打! (2009/05/06)
■偏頭痛、あれから1年5ヶ月経った今は (2010/08/10)


  

プロフィール

localpocky

Author:localpocky
電車好きを返上して、にわかに興味が出てきたのが野鳥。姿を見たり鳴き声を聞くと和みます。好きな鳥はハクセキレイ。カワセミを一度この目で見てみたいです。
読書は1週間に1冊のペース。図書館も愛用しています。
2007年にMacにスイッチ。iPhoneも活躍中。
ささやかな楽しみは、手挽きのミルで豆を挽いてコーヒーを入れること。自分で入れたコーヒーはおいしい!
ブログの紹介など → こちら

HSタグクラウド

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

トラックフィード

track feed リンク元サイト